ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 21日

2015年05月 三社祭り    

5月16日(土)、今年も写真仲間と一緒に「三社祭り」に行ってきました。心配していた雨も降らずに、撮影会をする事が出来ました。今年の個人的テーマは、「祭りの子供たち」、「半纏のデザイン」および「伝通院通りの江戸情緒」にしました。午前10時に雷門前に集合し、昼食をはさみ午後3時半頃まで浅草をブラブラしながら撮り続けました。その時撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければご覧ください。

《写真集》
午前10時の雷門  三社祭りの時は、神輿が下を通る為、大提灯は畳んでありました。雷門には風神、雷神が祀られています。
c0094546_11142637.jpg

玄関に飾られた提燈と花飾り  玄関のこの飾りを見ると祭り気分がふつふつと湧いてきます。
c0094546_11221688.jpg

浅草神社の境内  三社祭りは、浅草神社の祭りで、神社の草創に関わった土師真中知、檜前浜成・武成を三社権現とする祭りだそうです。
c0094546_11492277.jpg

宝蔵門の大提灯と仁王像
c0094546_11513333.jpg
c0094546_11514978.jpg

雲懸かるスカイツリー  宝蔵門の大草鞋と遠くに見えるスカイツリーです。この瞬間に、スカイツリーに雲が懸かりました。
c0094546_11541147.jpg

浅草寺境内の「九代目 市川團十郎の像」  
明治時代に「團菊左」で歌舞伎の黄金時代を築き「劇聖」と呼ばれた團十郎の「暫」鎌倉権五郎景政。この前の広場に全ての神輿が集結します。
c0094546_1265061.jpg

伝通院通りの江戸情緒  伝通院通りには、白波五人男の人形などが飾られています。屋根の上には新しい鼠小僧も姿を現しました。
弁天小僧  屋根の上に腰を下ろした姿で見下ろしています。
c0094546_13333517.jpg

忠信利平  祭り装束の親子連れの上方に壁に取り付けられた人形がそれです。その奥の壁にも青砥左衛門の歌舞伎絵が描かれています。
c0094546_13374143.jpg

赤星十三郎  ラーメン店「与ろゐ屋」の屋上付近に傘を持って座っているのがそれです。奥の壁にも歌舞伎絵「助六」が見えます。
c0094546_13443870.jpg

鼠小僧次郎吉  古着商「胡蝶」の屋根の上に千両箱を持った鼠小僧を求める事が出来ます。
c0094546_13482723.jpg

仲見世のお面屋  様々なお面を売っている店の店頭で、興味深そうに見ている外国人観光客
c0094546_145886.jpg

天ぷら会席「中清」  明治3年創業の天ぷら会席の老舗です。祭り当日の朝の玄関の清掃風景です。
c0094546_14121123.jpg

c0094546_1412232.jpg

浅草・オレンジ通りの祭り風景
神輿が出発する前の風景
我々も撮影してよ!  脚立に乗って神輿の状況を撮影している写真班の人に向かっての一言?でしょうか。
c0094546_14284127.jpg

勢揃いした代表者たち
c0094546_14292557.jpg

祭り装束の犬  毎年、祭りの時に見る祭り装束に身を包んだ犬です。
c0094546_1416595.jpg

ソッポを向く犬  ある男性が携帯で写真を撮ろうとした時、ソッポを向いた瞬間の写真です。面白かったのでカメラに収めました。
c0094546_14195270.jpg

神輿の後を追う犬  神輿が出発したので、飼い主と一緒に神輿の後を追って行きました。
c0094546_14212821.jpg

神輿の出発を見物する和服姿の若い女性たち
c0094546_1433448.jpg

神輿の出発と同時に移動を開始する女性たち
c0094546_14341354.jpg

遠ざかる神輿を見物する女性たち
c0094546_14541883.jpg

c0094546_14352971.jpg

お母さんは大忙し!  このご婦人は、子供を肩車して、携帯電話で連絡を取っていると云う非常に忙しい母親のようです。
c0094546_1634570.jpg

手古舞の4人娘
c0094546_14392747.jpg

c0094546_14393847.jpg
c0094546_14394934.jpg

龍の刺繍の着物姿の旦那さん  祭り見物をしている人混みの中で見つけた粋な着物姿の旦那さん?早速、シャッターを切りました。
c0094546_14435267.jpg
c0094546_1444540.jpg

外国人の担ぎ手
c0094546_14463858.jpg
c0094546_1446533.jpg

c0094546_14472613.jpg

日本人の担ぎ手  本当に祭りに陶酔している人が少なくなったと言われていますが、さてこの担ぎ手たちの表情は如何?
c0094546_15263322.jpg

c0094546_1526568.jpg

様々な祭り用「半纏」  多種多様なデザインの半纏を見る事が出来て、本当に満足しました。
c0094546_14502347.jpg
c0094546_14503690.jpg
c0094546_14505011.jpg
c0094546_1451329.jpg
c0094546_14512442.jpg
c0094546_14513724.jpg
c0094546_14515789.jpg
c0094546_1452776.jpg
c0094546_14521699.jpg

祭りの子供たち  午前中および昼食後にいろいろな処でカメラに収めた子供たちの様々な姿です。
神輿を担ぐ前に飲み物を振舞われる子供たち
c0094546_1504462.jpg
c0094546_1505430.jpg
c0094546_1512421.jpg

母親に纏わりついて遊ぶ兄弟
c0094546_15552040.jpg

祭りに飽きてゲームをする女の子たち
c0094546_1533392.jpg

神輿担ぎが終わってホッとする女の子たち  写真を取っているのが分ったので、Vサインで答えてくれました。
c0094546_1554877.jpg

子供神輿を担ぐ子供たち
c0094546_1564280.jpg
c0094546_1565146.jpg

担ぎ終わって、食べ物をたべる子供たち
c0094546_1594966.jpg

c0094546_1595895.jpg

三人の陣取り合戦か?  円いコンクリートの上を占拠していた二人の処に女の子が来て、代わってくれるようにお願いするのですが、さて?
c0094546_15194820.jpg

c0094546_15211471.jpg
c0094546_15212552.jpg
c0094546_15213757.jpg

路上で知り合いとお喋りをする芸者さん
c0094546_15281245.jpg

タトゥーの競演  
c0094546_15381175.jpg
c0094546_15382097.jpg
c0094546_15383276.jpg
c0094546_15385376.jpg
c0094546_1539213.jpg
c0094546_15391054.jpg
c0094546_15391870.jpg
c0094546_15394284.jpg
c0094546_15412769.jpg

c0094546_15452236.jpg

浅草ばやし  この囃子は、自分たちの足で車を動かす方式です。
c0094546_15493068.jpg
c0094546_15495788.jpg

c0094546_15494439.jpg

仲睦まじい老夫婦?   
c0094546_1654726.jpg
 
帰り路で出会った不思議な女性  顔と手に文字を書き、小型の獅子舞を持った奇妙な女性に会いました。
c0094546_167403.jpg

帰途、浅草不動尊の脇を通りました。「撫で地蔵」で有名ですが、体中撫でられてピカピカに光っています。今日も大勢の人が撫でて行ったことでしょう
「撫で地蔵」を拝むご婦人  この方は、体のどこが悪いのでしょうか? 膝を撫でているので、膝が悪いのでしょうね!
c0094546_1630155.jpg


以上で、本ブログを終わります。 今年も楽しく「三社祭り」の撮影会が出来、こんなに嬉しい事はありません。
一人も欠けることなく、末永く撮影会が継続できることを望んで止みません。

by mda-vinci | 2015-05-21 11:05 | 祭り


<< 2015年05月 OZC写真撮影会      2015年05月  薔薇の花咲... >>