ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 21日

霜月の風景

2009年も残り少なくなり、丑年から寅年への引継ぎ作業が本格的に始まりました。
そこで、今年最後のブログ写真集を「霜月の風景」で締めたいと思います。私の身近で経験した風景などを纏め、ブログに掲載します。今年、23テーマ目のブログです!よろしければ御覧下さい。

《写真集》
我が家の愛犬「ミニ」
  セントバーナードとのツーショット(11/3 撮影)
c0094546_9191961.jpg

我が団地の並木「トウカエデ」(11/3)
  幹に落ちた葉の影  樹幹の表情や質感に興味を持ち、カメラに収めてみました。
c0094546_9244358.jpg

  めくれ上がった荒々しい幹の肌
c0094546_9255491.jpg

横須賀・ベルニー公園の昼下がりの風景(11/4)
  ベルニー公園の霜月の空  海の上にぽっかりとういた雲が非常に印象的でした!
c0094546_19474833.jpg

  黄色のバラを秋空をバックに撮って見ました。
c0094546_20345984.jpg

  鳩に餌をやっているお年寄り
c0094546_19501138.jpg

  鳩とベンチのある風景
c0094546_19505546.jpg

  潜水艦をバックにダンスを練習中の女性
c0094546_20261990.jpg

噴水に集まる鳩やカラスたち(11/9)
   鳩の水飲みや水浴び風景(飛来して飛び去るまでのほほえましい姿を4景にまとめてみました!)
c0094546_20284326.jpg
c0094546_20285814.jpg
c0094546_2029255.jpg
c0094546_20294086.jpg

   カラスの行水風景(水に浸かってから行水終わって見得を切るまでを3景に纏めてみました!)
c0094546_20385621.jpg
c0094546_20311958.jpg
c0094546_20313417.jpg

横須賀・ドブ板通りの風景(11/4)
  タトゥー(刺青)の店
c0094546_19542782.jpg

  鉄人28号のいる店
c0094546_19552376.jpg

  刺繍店「大将」
c0094546_19555463.jpg

  壁に描かれた「闘龍」の絵をみる人
c0094546_19594418.jpg

  「闘龍」の前を通り過ぎる外国人の家族
c0094546_201897.jpg

帰宅途中で家路を急ぐ母と子に会いました。
c0094546_2037296.jpg

市ヶ谷の「釣堀」風景  JR市ヶ谷駅のプラットホームから撮影しました!(11/14)
  釣堀とその近傍の風景
c0094546_20562554.jpg

  昼間の釣堀風景
c0094546_20572728.jpg

横須賀・逸見町にある旅館や旧家の風景  旅館は廃業していますが、建物は残っております。また、旧家は人が住んでおり現役です。(11/27)
  旅館「逸見館」の趣のある看板
c0094546_2285485.jpg

  旧家の外観風景  瓦屋根、戸板、手摺など印象深い。特に、戸板の木目模様が素晴らしい!
c0094546_22102240.jpg

  出桁構造  昔のこの付近の建物は、「出桁構造」が多かったと言われています。
c0094546_22104148.jpg
 
我が家の風景(11/3)
  雨上がりの朝、ベランダに映った我が家の風景   
c0094546_22335090.jpg

  我が家の庭にある南天とモミジ  南天の実が少し色付き始めました。モミジの紅葉はこれからです。
c0094546_22401572.jpg

我が家の前にある公園の樹木(11/22)
  朝日が昇り始めた空に屹立する欅の木  何の変哲もない景色ですが、時には心惹かれるものです。
c0094546_22424565.jpg
c0094546_2243668.jpg

町内の桜並木の根元に散った紅葉した桜葉
c0094546_2333783.jpg

11月23日、三浦半島を散策した時に撮影した風景
  三浦大根の段々畑  こんなにも沢山の三浦大根が栽培されているとは予想外でした。
c0094546_2365735.jpg

  剣崎の岩場  岩場で魚釣りを楽しんでいる人が多いのに驚きました!
c0094546_238272.jpg
 
c0094546_239839.jpg
c0094546_239313.jpg

  岩に佇む鷺
c0094546_23102667.jpg

  帰帆する釣り船
c0094546_23115059.jpg

c0094546_23122884.jpg

三浦半島・毘沙門湾の風景
  魚網を高圧洗浄している珍しい風景  このような光景を初めて見ました。物凄い迫力でした!
c0094546_8261452.jpg
 
  岩に佇む鷺と煌めく海
c0094546_852428.jpg

  岩場で煌めく海を眺めていた女の人  海を見ながら何思う?
c0094546_8425356.jpg

  毘沙門洞へ行く途中の岩場や洞窟で生活している猫たち
c0094546_8274080.jpg
c0094546_82864.jpg
c0094546_8283944.jpg

砂浜での大根干し  三浦大根を沢庵にするため、津久井浜などの海水浴場の広い砂浜をを利用して、大根干しを行っていました。
  広い砂浜に干された膨大な大根
c0094546_8373986.jpg

  並べて干された大根の列
c0094546_8395812.jpg

  干された大根の隙間から見える無数の大根の群
c0094546_8413668.jpg

11月28日、恩賜公園「浜離宮」に行きました。何度行っても、心が落ち着く「大都会のオアシス」ですね!
浜離宮
  富士見台から眺めた浜離宮とビル群
c0094546_9122283.jpg
  
  樹木越に見た茶屋のたたずまい
c0094546_9141599.jpg

  藤の老木越に見た茶屋
c0094546_921549.jpg

  風雪に耐え、幹の折れ曲がった松の木と高層ビル群
c0094546_931125.jpg

  高層ビル群をバックに飛び回る鳩の群
c0094546_9224686.jpg

  桜の落葉と憩う家族連れ
c0094546_9241497.jpg

  思い思いのポーズで羽を休める鴨たち
c0094546_92573.jpg

  橋の上からは、東京タワーを望むことが出来ます。
c0094546_9265264.jpg

  風に揺れるススキの穂とその向こうに見える茶屋
c0094546_9281638.jpg

  三百年の松
c0094546_9285761.jpg


    今回もブログ写真集「霜月の風景」を見て頂き、衷心より感謝しております。
    今年のブログ写真集は、これでおしまいです。
    一年間、御覧頂き、本当にありがとうございました!    
    来年もよろしくお願いいたします。       頓首!    頓首!

by mda-vinci | 2009-12-21 12:30 | 国内旅行・散策
2009年 12月 08日

雨の鎌倉散策

12月3日、日退協主催の「鎌倉探訪」の会に出かけました。
朝から雨模様でしたが、好天の兆しも無く、一日中雨の鎌倉散策になりました。写真を撮る私ににとっては、雨もまた良し!の心境でしたが!
結果的には、雨の鎌倉の情緒ある風景、特にしっとりと雨に濡れた紅葉や季節の花々をカメラに収めることが出来、非常に満足いくものになりました。
鎌倉は大好きで、四季折々かなりの頻繁で訪れていますが、行く度毎に必ず新しい発見があります。
散策時、雨中で傘を差しながら撮影した写真を本ブログに掲載します。『雨の鎌倉』をじっくり御覧いただければ幸甚です。
今回の探訪ルートは、下記の通りでした。

《探訪ルート》
鎌倉駅ー覚園寺ー鎌倉宮ー荏柄天神ー大江広元・島津忠久・毛利季光の墓ー頼朝の墓ー白旗神社ー大蔵幕府跡ー来迎寺ー宇都宮辻子幕府跡ー鎌倉駅

《写真集》
鎌倉駅から雨の中、徒歩で覚園寺へ向かう。
途中で撮影した風景
  途中で遭った課外授業の生徒たち  雨の中、傘を差しながら、中には傘を差さない生徒も見かけました。
c0094546_21255240.jpg

  日本情緒豊かな家の玄関先に散り敷く紅葉
     玄関先の風景
c0094546_21285110.jpg

     雨に濡れ石畳に散り敷く紅葉
c0094546_21301776.jpg

  道端で見かけた竹林とモミジ  モミジ葉の色付きは今一でした。
c0094546_21321517.jpg

覚園寺は紅葉真っ盛りで、他にも観光客が訪れていました。
  覚園寺の山門  真言宗泉涌寺派  開基:北条貞時  本尊の薬師如来は重要文化財、十二神将も素晴らしい!
c0094546_21391933.jpg

  境内の紅葉風景
c0094546_21464055.jpg

  皐月の上に散り敷く紅葉  雨に濡れた鮮やかな赤い紅葉と皐月の緑とのコントラストが印象的でした。
c0094546_2147256.jpg

  十三重の石塔と周囲の紅葉
c0094546_2151079.jpg

  本堂前の庭に散り敷く紅葉と黄葉
c0094546_21542819.jpg

  血染めの紅葉を拾おうとしているご婦人
c0094546_21561365.jpg

  燈籠越に見た紅葉
c0094546_2157243.jpg

  雨に濡れた庭石に張り付いたモミジ葉
c0094546_21585123.jpg

  水溜りにの横に積もった紅葉
c0094546_2211551.jpg

  石段で雨に打たれている黄葉と紅葉
c0094546_2222729.jpg

  紅葉流れる  天水溜に散った紅葉が今にも流れ落ちそうな風景
c0094546_2245651.jpg

  風が吹くと無数の銀杏の葉が空に舞って、見事と言うしかありませんでした。
c0094546_22154281.jpg

  無尽蔵と薬師堂の間に散り敷く落葉
c0094546_2217296.jpg

  散策路から見た六地蔵と無尽蔵
c0094546_22191939.jpg

  散策路からみた「血塗りの紅葉」
c0094546_22204830.jpg

  散策路に散り敷く「血塗りの紅葉」
c0094546_22215114.jpg

  薬師堂から見た山奥側の紅葉
c0094546_7563558.jpg

  薬師堂の横に聳える槙の古木
c0094546_7572268.jpg

覚園寺から鎌倉宮へ向かう途中で発見した風景
  石段に散り敷く銀杏
c0094546_8395384.jpg

  鎌倉宮横の石碑に懸かる紅葉  石碑には「弘法大師八十八箇所道」と刻んでありました。
c0094546_8411051.jpg

  鎌倉宮横で雨に打たれながらも可憐に咲いている山茶花  花びらに着いた雫を撮ってみました!
c0094546_8421377.jpg

  鎌倉宮横で見つけた青い実をつけた野葡萄
c0094546_8462430.jpg

鎌倉宮
  本殿正面に飾られている獅子頭
c0094546_8483654.jpg

  身代わりさんと「身代わり人形」  護良親王の身代わりになって死んだ村上義光を「身代わりさん」にしているようです。
c0094546_8512321.jpg
  
c0094546_8514863.jpg

  テントから流れ落ちる雨垂れ  本殿横に設えられたテントから勢いよく落下する雨垂れの様子をカメラに収めました。
c0094546_8533765.jpg

  境内にある櫨の木とモミジの紅葉
c0094546_8583416.jpg

  境内の樹木の枝に着いた雨の雫
c0094546_85656100.jpg

荏柄天神  祭神:菅原道真 長治元年(1104年)創建と伝えられます。 
  参道入口  二本の槙の木の向こうに荏柄天神の赤い鳥居と山門が見えます。七五三の幟が雨に濡れて寂しそうでした。 
c0094546_9112815.jpg

  石段を登り、荏柄天神に向かう鎌倉探訪のメンバー
c0094546_1633623.jpg

  荏柄天神の山門と本殿  山門の扉に印された梅鉢模様を見て、天神さまだなーと再認識しました。
c0094546_913978.jpg

  山門の屋根に積もった銀杏の落葉とその銀杏の古木
c0094546_925292.jpg

  結ばれたおみくじ越しに見た本殿
c0094546_9173753.jpg

  雨の中に佇む荏柄天神の本殿  春になると、本殿の両脇に植えられた紅梅と白梅が美しい花を咲かせます。
c0094546_9193639.jpg

大江広元の墓に行く途中の石段の落葉の上に散っていた椿の花
c0094546_9444835.jpg

大江広元・島津忠久・毛利季光の墓所  この石段を登ったところがその場所だと言われています。
c0094546_16172996.jpg

  三浦一族の墓所  石段下のやぐらの五輪の塔が、宝治合戦で滅ぼされた三浦一族の墓所と言われています。
c0094546_16202798.jpg

白旗神社
  黄葉した銀杏が境内に散り敷く白旗神社
c0094546_948920.jpg

  横の公園から見た白旗神社  公園にある銀杏が葉を落とし、一面が銀杏の葉で埋め尽くされていました。
c0094546_9503791.jpg

頼朝の墓  白旗神社の横の石段を登ると、そこが頼朝の墓でした。
  手水鉢越に見た頼朝の墓
c0094546_9542015.jpg

  手水鉢に浮かんでいた椿の花二輪  雨の雫が水面に落ち、波紋が広がりました。
c0094546_9571931.jpg

来迎寺  時宗 永仁元年(1293年)創建 如意輪観音像、地蔵菩薩像、跋陀婆羅尊者像は一見の価値があると思います。
  来迎寺の本堂  
c0094546_9583055.jpg

  境内に植えられた銀杏越に見た本堂  銀杏の幹に巻きついた蔦蔓も印象的でした!
c0094546_9592519.jpg

  来迎寺裏山の黄葉した銀杏の木  
c0094546_1083590.jpg

  来迎寺の石段下で雨に濡れながら建つ庚申塚
c0094546_102045.jpg

来迎寺から宇都宮辻子幕府跡に向かう途中の風景
  大きな欅の枝に見つけた鳶と鳥の巣
c0094546_1063778.jpg
 
  カラタチの垣根と傘を差して小路を去り行く若い女性
c0094546_10104324.jpg

  桜並木を一人で下校する女の子
c0094546_10202558.jpg

  交通ミラーに写った鎌倉小路の風景
c0094546_16223587.jpg

  雨中、道端に咲いていたチョウセンアサガオの花
c0094546_10211428.jpg

  路地で見つけた純和風の門  門板の年輪に心引かれ、カメラに収めました。
c0094546_102376.jpg

  最後に訪れた宇都宮辻子幕府跡  政子が亡くなった後、大蔵の幕府をこの地に移し、17年間政務を行ったところ
c0094546_1615722.jpg

  鎌倉駅に戻る前に撮影した巨大な獅子と段蔓
c0094546_1635301.jpg

帰宅途中に見つけたクリスマス飾りの家  雨で濡れた路面に映ったイルミネーションが美しかったので、三脚を立て、カメラのシャッターを切りました。
c0094546_10255179.jpg


今回も私のブログを見て頂き、本当にありがとうございました。心から感謝しております!

  
  

by mda-vinci | 2009-12-08 20:35 | 国内旅行・散策