ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 11日

「大阪市立東洋陶磁美術館」 訪問記

6月4日(木)から7日(日)まで、西宮にある『主なき』妻の実家へ行き、家の風通しと庭の草取りをしてきました。
6月6日(土)に、中之島にある『大阪市立東洋陶磁美術館』を訪問しました。市民大学でここ数年「陶磁器」関連の講座を受講しており、先生から「大阪に出かける機会があれば、是非この美術館に行きなさい」と言われていたものでした。今回、念願の東洋陶磁美術館を訪れることが出来、その素晴らしさに感激しました。
立地条件が中之島と言うこともあり、重要文化財である「大阪市中央公会堂」、「中之島図書館」や明治の建築界の大御所・辰野金吾が設計した「日本銀行大阪支店」などが明治・大正時代の雰囲気を漂わせながら鎮座しています。
今回は、東洋陶磁美術館の陶磁器を中心に中之島の風景などをブログに掲載します。特に陶磁器は、国宝や重要文化財、重要美術品などと私の好きな陶磁器を選んで掲載します。よろしければ、是非御覧下さい.
もし、大阪に行かれる機会があればお出かけになったら如何ですか?きっと満足していただけるものと確信いたします。

《写真集》
6月5日  
朝から、家の風通し、草取り、お墓参りなどを行い、多忙な一日でした。夕方、庭から空を見上げたら、美しい雲が浮かんでいたので、カメラを持って慌ててすぐ近くにある夙川に向かいました。

夕方の夙川の風景
  夕空二景
c0094546_1329635.jpg
c0094546_13295365.jpg

  夕方の夙川・オアシスロード(歩行者専用道路)の風景
c0094546_1330452.jpg

6月6日  
昼頃から「大阪市立東洋陶磁美術館」に出掛けました。地下鉄「淀屋橋」で降り、淀屋橋を渡り、中之島公園を通り、美術館に到着しました。

淀屋橋
  描き中の油絵を入れた難波橋方面の風景
c0094546_13391056.jpg

  淀屋橋から土佐堀川を眺めるひと
c0094546_13404736.jpg

  中之島から眺めた淀屋橋と土佐堀川
c0094546_13414036.jpg

中之島公園
  ベンチでゆったり寛ぐ人達
c0094546_1343674.jpg

  公園に建てられた本郷新制作「緑の賛歌」
c0094546_13451729.jpg
 
  階段上から見た中之島公園
c0094546_1347169.jpg

大阪市中央公会堂  1918年(大正7年)にオープン。ネオ・ルネサンス様式を基調にした建築で、2002年国の重要文化財に指定されました。
c0094546_13505360.jpg
c0094546_13512083.jpg

大阪市立東洋陶磁美術館  1982年、住友グループから寄贈された「安宅コレクション」と呼ばれる東洋陶磁コレクションを核として設立されました。  
  入口付近の風景
c0094546_1491746.jpg

安宅コレクション  高麗・李氏朝鮮時代の朝鮮陶磁器及び唐から明時代の中国陶磁器を中心にしたコレクション。国宝:2件、重要文化財:13件を含む2000点を収蔵。 
  中国陶磁器
  唐時代
    加彩 婦女俑   唐時代8世紀  婦人の指には小鳥が、豊かな髷の切れ込みには簪が飾られていたとのこと。
c0094546_14174025.jpg

c0094546_14181376.jpg

    三彩貼花 宝相華文 壷(重要美術品)  唐時代  唐三彩
c0094546_14242253.jpg
   
    三彩 獅子  唐時代8世紀
c0094546_14252754.jpg

  北宋時代
    黒釉刻花 牡丹文 梅瓶  北宋11~12世紀
c0094546_1429270.jpg
   
    緑釉黒花 牡丹文 瓶(重要文化財)  北宋11~12世紀
c0094546_14315759.jpg

    青磁刻花 牡丹唐草文 瓶(重要文化財)  北宋11~12世紀
c0094546_18483252.jpg

    青磁 水仙 盆   汝窯  北宋11~12世紀
c0094546_1629580.jpg
 
    白磁刻花 蓮花文 洗(重要文化財)  北宋11世紀
c0094546_1851890.jpg
 
  南宋時代
    青磁 鳳凰 耳花生(重要文化財)  龍泉窯  南宋12世紀
c0094546_16323070.jpg

    青磁 八角瓶(重要文化財)  南宋12世紀
c0094546_16341499.jpg

    木葉天目 茶碗(重要文化財)  南宋12世紀
c0094546_16381391.jpg
  
  元時代
    飛青磁 花生(国宝)  龍泉窯  元13~14世紀
c0094546_16414672.jpg

    青花 蓮池魚藻文 壷(重要文化財)  元14世紀
c0094546_1646139.jpg

    青花 龍牡丹唐草文 双耳壺  元14世紀
c0094546_16485913.jpg

    青花 宝相華唐草文 盤  元14世紀
c0094546_16513048.jpg

  明時代
    青花 龍波涛文 扁壺  明・永楽(1403~1424年)
c0094546_16552794.jpg

    瑠璃地 白花牡丹文 盤(重要文化財)  大明宣徳年製(1426~1435年)
c0094546_173594.jpg

    黄地紅彩 龍文 壷  大明嘉靖年製(1522~1566年)
c0094546_16585216.jpg

    五彩 松下高士図 面盆  大明萬暦年製(1573~1620年)
c0094546_18544031.jpg

  朝鮮陶磁器
  高麗時代
    青磁彫刻 童女形 水滴(重要美術品)  高麗12世紀前半 
c0094546_20201479.jpg
 
    青磁彫刻 鴛鴦蓋 高炉  高麗12世紀前半
c0094546_2022146.jpg

    青磁陰刻 蓮花文 三耳壺(重要美術品)  高麗12世紀前半
c0094546_20243443.jpg

    青磁陽刻 筍形 水注  高麗12世紀前半
c0094546_20264550.jpg

    青磁象嵌 菊牡丹文 鶴首瓶  高麗12世紀前半
c0094546_20292099.jpg

    青磁象嵌 唐子宝相華文 水注(重要文化財)  高麗12世紀中葉
c0094546_2038931.jpg

    青磁象嵌 雲鶴文 碗  高麗12世紀中葉
c0094546_20404979.jpg

    青磁象嵌 鳳凰文 方盒(重要美術品)  高麗13世紀前半
c0094546_2035164.jpg

    青磁象嵌辰砂彩 牡丹文 鶴首瓶  高麗13世紀前半
c0094546_20441456.jpg

  李氏朝鮮時代
    粉青印花 菊花文 四耳壺(「長興執用」銘)  朝鮮15世紀前半
c0094546_213438.jpg
c0094546_2133688.jpg

    粉青鉄絵 蔓草文 瓶  朝鮮15世紀後半~16世紀
c0094546_21111183.jpg

    粉青鉄絵 魚文 俵壷  朝鮮16世紀前半
c0094546_21123738.jpg

    鉄砂 虎鷺文 壷  朝鮮17世紀後半
c0094546_21274729.jpg

    白磁 面取壷  朝鮮18世紀z前半
c0094546_21293493.jpg

    青花 窓絵草花文 面取壷  朝鮮18世紀
c0094546_21314223.jpg

帰途に見た中之島の風景
  大阪市中央公会堂(重要文化財
c0094546_75075.jpg

  公会堂での犬の結婚式風景
c0094546_7515955.jpg
 
  中之島図書館(重要文化財)  1904年大阪図書館として会館。ネオ・バロック様式の大正ロマン漂う建物で、1974年に重要文化財に指定。
c0094546_7555846.jpg

  水晶橋  堂島川に架かる歩行者専用橋。1929年に堂島川の河川浄化を目的に建設された「可動堰」、1982年改装し法律面でも『橋』になりました。
c0094546_8253935.jpg

  水晶橋から見た大江橋方面の風景
c0094546_8274099.jpg

  水晶橋から見た中央公会堂の風景
c0094546_8295473.jpg

  日本銀行大阪支店  1903年(M36)に竣工。設計者:辰野金吾、葛西万司、長野宇平治 本店が御影石に対し花崗岩で外装されています。
c0094546_8345582.jpg

  大江橋上で水晶橋方面を眺めるひと
c0094546_913355.jpg

帰途に眺めた北新地の街並(二景)
c0094546_8395331.jpg
c0094546_8402014.jpg

大阪駅近傍の路上で、強風に逆らいながら歩くひと
c0094546_8415890.jpg

6月7日  
車での帰り道、高速道路の風景を撮影しました。

伊勢湾岸道路に架けられた橋梁(二景)  走行中の車の中から撮影しました。 
c0094546_8454361.jpg
c0094546_8461018.jpg

SAで遭遇したバイク軍団
c0094546_8484184.jpg

清水付近から眺めた富士山  
c0094546_8491823.jpg


    今回も最後まで見て頂き、ありがとうございました。
 


  

by mda-vinci | 2009-06-11 12:20 | 国内旅行・散策
2009年 06月 08日

横浜・野毛およびMM21散策

6月1日、2日と二日続けて、横浜・野毛とMM21地区を散策しました。
6月1日は、立石の友人、逗子の友人との三人での楽しい『第3回の懇親会』でした。前回は東京の下町と言われる「京成・立石」での「食べ・飲み歩き」でしたが、今回は横浜の下町「野毛」を散策することにしました。今では、『横浜の下町』と言うより、「野毛大道芸」の町として、むしろ有名になってしまいましたが。
6月2日は、前日撮れなかった野毛の街並の昼の顔、夜の顔を撮影するため、妻と一緒に出掛けました。この日は、前日とは打って変わって、強風が吹き、水面に漣が立ち、期待したような水面に映り込む景色を撮ることは出来ませんでした。しかし、強風時にしか撮れない風景を撮影することができました。
横浜は、『開国博Y+150』(2009.4.28~9.27)の開催期間中で、しかも6月1日・2日は「第28回 横浜開港祭」と重なって、大勢の人がイベントや花火を見に集まり、その大群集に圧倒されてしまいました。
開港記念日は、安政6年(1859年)6月2日に修好通商条約により、横浜の港が開かれたことに由来するものです。また、「開国博」は安政6年の開国・開港から150周年を迎える今年、開催される記念テーマイベントです。
この2日間に野毛町、MM21地区で撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければ御覧下さい。

《写真集》
6月1日  待ち合わせ時間まで少し余裕があったので、桜木町駅前の風景を「ちびカメ」で撮影しました。
駅前から眺めたランドマークタワー
c0094546_9485039.jpg

駅前の花の広場
c0094546_9513710.jpg

建設中のビル(TOCみなとみらい)の近くから撮影したランドマークタワー
c0094546_9531033.jpg

TOC(テーオーシー)みなとみらいビルとランドマークタワー  建設中のビルは地下1F,地上19F、塔屋1F、高さ94mで、2009年秋竣工の予定とか。
c0094546_14272272.jpg

桜木町駅前風景
c0094546_9543327.jpg

駅前陸橋から見た花の広場
c0094546_1002772.jpg

駅前陸橋から眺めた人模様  高いところから見た風景も面白いものですね!
c0094546_9561783.jpg

c0094546_1021050.jpg

懇親会後、立石の友人とMM21地区を散策しました。最初、日本丸を見に行きました。鏡のような水面に映る姿が非常に印象的で、二人で撮り続けました。
日本丸の雄姿
  第観覧車をバックに
c0094546_11113251.jpg

c0094546_11172248.jpg

  水面に映る日本丸とクイーンスクエアのビル
c0094546_11141177.jpg

  真正面から見た日本丸  実物と水面に映る姿がほぼ一直線に撮ってみました。
c0094546_1116257.jpg

  クイーンスクエアビルをバックに
c0094546_11183257.jpg

  花火とコンチネンタルホテルをバックに
c0094546_11202772.jpg

  コンチネンタルホテルの後ろに開く花火
c0094546_1122266.jpg

  鳩と少女の象越に見た月と日本丸  空を見上げると上弦の月が中天に懸かっていました。 
c0094546_11243762.jpg

  船尾側から見た日本丸
c0094546_11273617.jpg

日本丸メモリアルパークから見た夜景
c0094546_113069.jpg
c0094546_11303581.jpg

c0094546_11292947.jpg

汽車道の入口にある「開国博Y+150」の案内板を見る若いカップル
c0094546_11424215.jpg

汽車道から撮影したコンチネンタルホテル、大観覧車そして横浜ワールドポーターズの夜景
c0094546_11383516.jpg

水面に映った大観覧車
c0094546_14205559.jpg

汽車道から見た横浜ワールドポーターズの夜景
c0094546_11395227.jpg

6月2日  昨日撮影できなかった野毛の街並を散策しながら、一眼レフ・カメラに収めました。
美空ひばりのブロンズ像  この場所は、美空ひばりが本格デビューを果たした横浜国債劇場(現在、ウインズ横浜:場外馬券売場)の対面とのこと。
c0094546_16371693.jpg

野毛町の街並
  柳通り  女の子が自転車に乗って近づいてきました。すかさずパチリ!
c0094546_13105114.jpg

  中央通り 
    中央通りにある料理屋「一千代」
c0094546_1318336.jpg
 
    板前の格好をした人が歩いて来たのでカメラに収めました。
c0094546_13135467.jpg

  野毛小路
    野毛小路のトレードマークであるマンホールとタイル模様が素晴らしい!
c0094546_1322372.jpg

    野毛小路からランダマークタワーが見えるんですよ! 下町の赤提灯とモダンなビルのコントラストが面白い!
c0094546_13254624.jpg

    オープンカフェならぬオープン焼き鳥『若竹』の店構えが気に入り、パチリ!
c0094546_13283028.jpg

    オープン焼き鳥店「若竹」とチンチンラーメン「三陽」を見ているご夫婦?
c0094546_13301892.jpg

    桜木町側の入口から見た野毛小路
c0094546_1332819.jpg

  仲通り
c0094546_1333372.jpg

  路地裏にある廃屋『緑の館』
c0094546_13342270.jpg

「横浜にぎわい座」  2002年4月13日にオープン! ここには、ほぼ一ヶ月に一度、落語を聴きに通っています。 6月は歌丸を聴きに行きます。
  道路の反対側からみた「横浜にぎわい座」
c0094546_13363779.jpg

  「横浜にぎわい座」の前を和服のご婦人が通り過ぎていきました。
c0094546_13405913.jpg

動物園通り  桜木町駅の直ぐ近くにある横丁で、その名の通り、野毛山動物園へ行く道路です。この近くの本町小学校の門前に「ガス燈発祥の地」の碑があります。
c0094546_13434773.jpg

野毛ちかみ(地下道、近道)  桜木町駅から野毛に行く通路で、MM21と横浜・下町を結ぶ地下道です。階段の上から、地下と地上が一度に見えます。
c0094546_1349833.jpg

桜木町駅前陸橋から見た風景
c0094546_1482810.jpg

c0094546_1414124.jpg

桜木町駅前広場
  お父さん、早く撮ってね!
c0094546_1418244.jpg

  強風に髪を乱している女性
c0094546_14102733.jpg

c0094546_14151055.jpg
c0094546_14152971.jpg

日本丸近傍の風景
  強風に翻る旗越に見る日本丸
c0094546_15292735.jpg
 
  頑丈な鉄の鎖につながれた日本丸
c0094546_15304354.jpg
 
  ランドマークタワーをバックに立つカモメと戯れる『少女の像』
c0094546_15322555.jpg

  日本丸をバックに立つ『少女の像』
c0094546_15335073.jpg

  日本丸メモリアルパークの芝生の上で、思い思いに寛ぐ、カップルや家族連れ
c0094546_1536770.jpg
c0094546_15362592.jpg

花火見物に出かける汽車道上の楽しそうなカップル
c0094546_1538015.jpg

夕食後、ランドマークタワー横の通路から撮った日本丸と屋形船
c0094546_15401045.jpg

帰り道、桜木町駅前から見たランドマークタワー  強風で木の枝が揺れています。
c0094546_15411610.jpg

野毛町の夕景  MM21の物凄い人の波に比べて、野毛の飲み屋街の人通りの少なさに一抹の寂しさを感じました。
  野毛・柳通り
c0094546_15434927.jpg

  野毛・中央通り
c0094546_15442860.jpg

  野毛小路の居酒屋・食べ物屋風景
c0094546_15473292.jpg
c0094546_15481637.jpg

c0094546_15543992.jpg

長者橋から見た大岡川の夜景
c0094546_15582467.jpg


    今回も最後までお付き合いいただき、心から感謝しております。ありがとうございました!

 

by mda-vinci | 2009-06-08 16:16 | 国内旅行・散策