ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 25日

OZC湘南支部 日帰り撮影会

2008年8月24日、写真仲間と一緒に「冨士アザミ」を撮影しに出かけました。
静岡地方は朝から激しい雨が降り続き、富士山五合目駐車場では、風まで加わり、当初の目的地での写真撮影は不可能と判断しました。駐車場横に咲いていた「冨士アザミ」を何とかカメラに収め、冨士五湖方面に下山しました。
山中湖、富士吉田、忍野八海などで、雨の中での写真撮影を行い、4時頃帰途につきました。
雨の中での撮影は、好天の時とは趣の異なった「面白い写真」を撮ることができました。
「雨もまた良し」の「日帰り撮影会」でした。

《写真集》
富士山五合目の「冨士アザミ」
c0094546_13111162.jpg

c0094546_1395433.jpg
c0094546_13101546.jpg
c0094546_13103210.jpg
c0094546_13105163.jpg

富士山五合目付近の風景  霧か雲かがかかり見通しが悪い状態でした。
  頂上を目指して登山する人達
c0094546_13251026.jpg

  五合目付近の景色
c0094546_13255521.jpg

山中湖の白鳥たち
c0094546_13365939.jpg
c0094546_13384495.jpg
c0094546_13391177.jpg
c0094546_13395836.jpg
c0094546_13401954.jpg
c0094546_1341439.jpg
c0094546_13421219.jpg

富士吉田 浅間神社
  雨の参道
c0094546_1350561.jpg

c0094546_1354284.jpg

  参道から見た大鳥居
c0094546_1351676.jpg
c0094546_13512713.jpg

  灯篭と老杉
c0094546_1354538.jpg

  雨の中に佇む本殿  屋根から落ちる雨滴が滝のように落ちているのが分かる
c0094546_13583483.jpg

  注連縄と本殿
c0094546_13592752.jpg

  境内にある諏訪神社
c0094546_1432457.jpg

  雨中の浅間神社境内
c0094546_1452635.jpg

  神木と本殿
c0094546_1492545.jpg

  雨の中に建つ大鳥居と参道
c0094546_14122120.jpg
c0094546_14123681.jpg

忍野八海の郊外風景
郊外で立ち寄った土産屋付近の田園風景
  胡麻、玉蜀黍、向日葵の畑
c0094546_14254225.jpg

  雨の中で咲く向日葵
c0094546_14264842.jpg
c0094546_1427157.jpg

  百日草、コスモスそして向日葵
c0094546_14361121.jpg

  雨に打たれ萎れて咲くコスモス
c0094546_14292981.jpg

  雨中の水田風景  稲の穂が出始めていた!
c0094546_14305549.jpg


   今回も最後ままで御覧頂き、心から感謝しております!!!!!


  

by mda-vinci | 2008-08-25 12:53 | 国内旅行・散策
2008年 08月 18日

オーストリア旅行

2008年7月27日から『チロル・ドロミテ・ザルツカンマーグートの旅 10日間』に行ってきました。今回も素晴らしい天気に恵まれ、本当に楽しく心に残る旅をすることが出来ました。
その思い出深い旅行の日程は、下記の通りです。
いつもの通り、沢山の写真を撮ってきましたが、その一部を本ブログに掲載します。よろしければ是非御覧ください。

《日程表》
7月27日(日) 成田空港からウイーン経由インスブルックへ  ホテル グラウアーベア泊
7月28日(月) 午前中、北部の山岳リゾート「ゼーフェルト」へ
          ケーブルカー、ロープウエイに乗り、ゼーフェルダーヨッホ到着。ゼーフェルダー・シュビッツまで稜線ハイキング
          午後、インスブルック市内観光           ホテル グラウアーベア泊
7月29日(火) 国境を越え、イタリア・ドロミテ渓谷の人気リゾート「コルティナ・ダンペッツォ」へ
          コスタルンガ峠、ボルドイ峠、神秘の湖「カレッツァ湖」などで、ドロミテ山塊を楽しむ
          ホテル到着後、市内散策              アンコーラ泊
7月30日(水) 絶景の《ドロミテ渓谷観光》へ
          トレ・チーメ・ラヴァレード山麓ハイキングで「三つの高い頂」など絶景を楽しむ
          ドロミテの真珠「ミズリーナ湖」の湖畔を散策  アンコーラ泊
7月31日(木) オーストリアへ戻り、《グロースグロックナー観光》へ
          フランツヨーゼフヘーエ展望台でオーストリア・アルプス最高峰とパステルツェ氷河を楽しむ
          山岳道路、世界遺産の湖畔の街「ハルシュタット」を経由し、ザルツカンマーグートへ   ホテル ゴーザウ泊
8月01日(金) 湖の楽園ザルツカンマーグート観光とハイキング
          ロープウエイでツヴァルファーホルン展望台へ、周辺をハイキング
          遊覧船で湖を渡り、ザンクトギルゲンからザンクトヴォルフガングへ
          アプト式登山鉄道で、シャーフベルク展望台へ  途中、サウンドオブムミュージックの世界を楽しむ  ホテル ゴーザウ泊
8月02日(土) メルク修道院を見学後、《ヴァッハウ渓谷ドナウ河遊覧》を楽しみながら、クレムスへ  
          クレムス到着後、市内見学へ     シュタイゲンベルガーアヴァンス泊
8月03日(日) クレムスからウイーンへ
          ウイーン市内観光  シェーンブルン宮殿、シュテファン寺院、王宮庭園など  ダヌーブ シティ泊
8月04日(月) ホテル周辺散策後、ウイーン空港へ     機内泊
8月05日(火) 早朝、成田空港到着

《写真集》
7月27日
インスブルック  チロル州の首都。 マクシミリアン皇帝やマリア・テレジアに愛され、「ハプスブルグ帝国の陰の首都」と言われた
  インスブルック空港到着直前の空から見た王宮近傍風景
c0094546_16164421.jpg

  インスブルック旧市街で見たパレードの風景  チロル地方の民族衣装を着た人達の華やかな行進でした!
c0094546_10374011.jpg

c0094546_1040680.jpg

7月28日
早朝、ホテルの窓から撮影した教会と空の風景  有明の月が天中に懸かっていた!
c0094546_10444183.jpg

早朝散策時に撮影したインスブルックの風景
  王宮
c0094546_14151386.jpg

  王宮に掲げられた双頭の鷲  ハプスブルグ家の権威を象徴する双頭の鷲が翼を広げている
c0094546_20252593.jpg

  イン川の朝風景
c0094546_14213727.jpg

  イン川越に見る聖ヤコブ寺院の屋根群
c0094546_14223173.jpg

  インスブルックの名所「黄金の屋根」と一番美しいと言われるロココ様式の「ヘルブリングハウス」
c0094546_1425311.jpg

  黄金の屋根通りの早朝風景  早朝には散水車が走り、綺麗に清掃していたのが印象的であった!
c0094546_14314319.jpg

ゼーフェルダー・シュピッツへのハイキング
  登山途中の風景
c0094546_15252384.jpg

  山頂からの眺望
c0094546_15262224.jpg
c0094546_15264487.jpg
c0094546_1527397.jpg

  下山風景
c0094546_15273313.jpg
c0094546_1528373.jpg

  ロスヒュッテ近傍の放牧風景
c0094546_15285624.jpg

インスブルック市内観光
  凱旋門  マリア・テレジアの2つの思いが込められた門。南面は「生と幸福」、北面は「死と悲しみ」がモチーフ!
c0094546_15585837.jpg
 
  マリアテレジア大通りと観光馬車  高いモニュメントは「聖アンナ記念柱」で、1706年作られた大理石の塔
c0094546_1601665.jpg

  黄金の小屋根  1500年、皇帝マクシミリアン1世が自らの権力を誇示するために造ったもの。2657枚の金箔の銅版を使用!  
c0094546_10391529.jpg

  高級ホテル「ゴルデナー・アードラー」  ゲーテをはじめ各国の大統領など著名人が宿泊。入口に宿泊者名を刻んだプレートあり
c0094546_20304978.jpg

  店の看板  この店が、1754年の創業であることを示している
c0094546_10412370.jpg

インスブルックの夜景
  マクシミリアン大帝の霊廟と王宮の夜景
c0094546_10432531.jpg

  旧市街の夜の風景  左端に黄金の屋根が眺められる
c0094546_10445151.jpg

  「市の塔」  15世紀に建てられた旧市庁舎の付属塔でもある鐘楼 8時12分を指している!手前の建物がヘルブリングハウス! 
c0094546_10454293.jpg

7月29日  今日は国境を越えてイタリアの景勝地「ドロミテ」観光のための移動日です
車窓からの風景
  インスブルックの街並  バスの車窓から撮影したもの
c0094546_10514640.jpg
  
  岩山に聳える古城  この一帯はブドウ栽培の段々畑のオンパレードでした
c0094546_10533937.jpg

途中立ち寄ったカレッツァ湖  
  カレッツァ湖から眺めたラテマール(2840m)の針山
c0094546_11213483.jpg

  翡翠のように耀くカレッツァ湖とラテマールの奇岩群
c0094546_1111235.jpg

途中通過した峠の風景
  コスタルンガ峠の岩山風景  激しい雨の中、傘をさして撮影!
c0094546_1121458.jpg

  ボルドイ峠の花々と岩山
c0094546_1132637.jpg

コルティナ・ダンペッツォの街並
c0094546_1171086.jpg

7月30日  この旅行で最も楽しみにしていた「ドロミテ渓谷」のハイキングの日である。素晴らしい天気に恵まれ最高の気分!!!
  ホテルのベランダから見た教会と朝日に耀く岩山
c0094546_11553599.jpg

トレ・チーメ・ラヴァレード山麓のハイキング
  トレ・チーメと近傍の山々
c0094546_11593355.jpg

c0094546_11595574.jpg

c0094546_1202734.jpg
c0094546_1205788.jpg
c0094546_122158.jpg

c0094546_1242748.jpg

c0094546_1222221.jpg
c0094546_1223757.jpg
c0094546_123654.jpg
c0094546_123201.jpg
c0094546_1234214.jpg

山麓に遊ぶ牛達と奇岩群
c0094546_1210281.jpg

ミズリーナ湖  この湖は《ドロミテの真珠》と称えられている美しい湖である
  ミズリーナ湖に映るトレ・チーメ  
c0094546_12134234.jpg

  ミズリーナ湖を巡る馬車
c0094546_12513078.jpg

  ミズリーナ湖でボート遊びをする若者達
c0094546_12522294.jpg

  馬と遊ぶ少女
c0094546_15124617.jpg

7月31日  本日は、オーストリア・アルプスの最高峰「グロースグロックナー」、パステルツェ氷河、およびハルシュタットの観光です
朝焼けの空
c0094546_15304570.jpg

朝日を浴びて耀く岩山
c0094546_15315545.jpg

フランツヨーゼフヘーエ展望台
  グロースグロックナーの頂上
c0094546_15222085.jpg

  ケーブルカーの頂上駅と背後に拡がる氷河  このケーブルカーに乗って氷河を見に行きました!
c0094546_1525224.jpg

  下降する赤いケーブルカー
c0094546_1526936.jpg

  パステルツェ氷河
c0094546_15271282.jpg
c0094546_15274414.jpg
c0094546_1528146.jpg

  氷河上の散策
c0094546_15283113.jpg

c0094546_1547363.jpg

  パステルツェ氷河近傍に棲息するマーモット
c0094546_15331524.jpg

グロースグロックナー山岳道路に於ける風景
c0094546_15485716.jpg
c0094546_15492574.jpg
c0094546_1549449.jpg
c0094546_1550101.jpg

世界遺産の湖畔の街「ハルシュタット」
  湖水越に見る教会
c0094546_15583239.jpg

  狭いメイン通りの向こうに見える教会
c0094546_17273924.jpg

  小さな憩いのための中央広場
c0094546_1729635.jpg

  湖畔に建つ瀟洒な邸宅群
c0094546_17325149.jpg

  現代アートの浮かぶ湖面と立ち並ぶ舟屋
c0094546_17313166.jpg

ゴーザウの夕景  今晩宿泊するホテルの直ぐ前から見た岩山の風景
c0094546_1883857.jpg

8月01日  今日は、ツヴァルファーホルン(1522m)のハイキングです
霧の中の風景  朝起きた時、霧が深かったのでカメラを持って撮影に出かけました
  農家の風景  朝露も降りて幻想的な風景でした
c0094546_181393.jpg

  羊のいる風景 ホテルの直ぐ前の川土手に、霧の中で草を食む羊の群を撮影しました
c0094546_18173028.jpg

霧がはれる時の風景
  山に挟まれた川の風景
c0094546_1841401.jpg

  遠くに教会の見える村の風景
c0094546_18425861.jpg

ツヴァルファーホルンのハイキング
  ツヴァルファーホルン展望台へのロープウエイ  非常に長いロープウエイで展望台まで約15分かかりました
c0094546_18474667.jpg

  展望台近傍の景色
c0094546_18483131.jpg

  ハイキング中の風景  眼下にザンクトヴォルフガング湖を望むことが出来る
c0094546_19102465.jpg
c0094546_1910365.jpg

c0094546_1983435.jpg

  巨大なアザミの花
c0094546_2126034.jpg

  カウベルをつけた放牧牛
c0094546_21272222.jpg

ザンクトギルデン
  モーツアルトの母の実家  その後もモーツアルトの姉が住んでいた邸宅
c0094546_22543641.jpg

  モーツアルトの母と姉の彫像
c0094546_22555216.jpg

  馬車をバックに記念撮影をしている人達
c0094546_2258755.jpg

  美しく花で飾られた店先
c0094546_22592445.jpg

  遊覧船でザンクトヴォルフガングへ 
c0094546_2332178.jpg

遊覧船から眺めた避暑地の風景
  母子の水遊び風景
c0094546_2362158.jpg

  湖畔のバカンス風景
c0094546_237195.jpg

c0094546_2310640.jpg

c0094546_23102822.jpg

  湖畔の風景
c0094546_2381516.jpg
c0094546_239670.jpg

  船から見た湖畔の巡礼教会
c0094546_23124288.jpg

ザンクトヴォルフガング
  家族でバカンスを楽しんでいる人達
c0094546_23151631.jpg

  白馬亭の外観  オペレッタ「白馬亭にて」で有名になったホテル「ヴァイセン・レッスル」
c0094546_23241445.jpg

  白馬亭の内部から見たザンクトヴォルフガング湖
c0094546_23271249.jpg

  ザンクトヴォルフガングの街並
c0094546_23291562.jpg

  道端で馬に草を与えている少女
c0094546_2330304.jpg

  サイクリング・グループの相談風景
c0094546_2332143.jpg

登山鉄道
  乗車前の蒸気登山列車
c0094546_23333586.jpg

  アプト式登山鉄道の線路
c0094546_8421133.jpg

  お花畑から見た登山鉄道の終点駅
c0094546_844384.jpg

  シャーフベルク展望台からの眺望
c0094546_8443142.jpg
c0094546_84587.jpg

  展望台のお花畑に咲いていたマツムシソウと蝶
c0094546_846743.jpg

  展望台駅での登山列車と線路
c0094546_8523290.jpg

  サウンドオブミュージックで登場する草原
c0094546_848539.jpg

  列車の交差する地点での風景  交差待ち時間中、手持ち無沙汰な車掌さん! 
c0094546_8502029.jpg

下山後のザンクトヴォルフガング湖の風景  この写真を撮影した後、驟雨が襲ってきました!
c0094546_8552851.jpg

雨上がりの風景  ホテルに到着時、雨が上がったので、早速カメラを持って撮影に出かけました
c0094546_926151.jpg
c0094546_9264334.jpg
c0094546_927375.jpg

8月02日  今日は、メルク修道院を見学後、ドナウ河クルーズを楽しみ、クレムスまで行きます
メルク修道院
  バスの車窓から撮影したメルク修道院の全景
c0094546_9385144.jpg
 
  ハマナスの咲く修道院の入口
c0094546_1014097.jpg

  修道院の建物
c0094546_20362320.jpg

  修道院の中庭
c0094546_1015483.jpg

  修道院から見た古都「メルク」の街並
c0094546_1016173.jpg

  壮麗な修道院の内部
c0094546_10171542.jpg

  印象的な螺旋階段
c0094546_1018259.jpg

ヴァッハウ渓谷ドナウ河遊覧
遊覧船から見たメルク修道院
c0094546_20381573.jpg

遊覧船の乗客
  ご婦人達の笑顔に魅せられ思わずシャッターを切りました
c0094546_10403817.jpg

  陽射しが強く、日焼け止めクリームを塗っている女性達
c0094546_1041080.jpg

  子猫の世話をする姉妹とお母さん
c0094546_10412934.jpg

  シェーンビュール城  40mの高台に立つ白い城館は19世紀のもの 川に突き出た部分は中世の要塞跡  
c0094546_10315877.jpg

  デュルンシュタイン  山上の城は12世紀中頃築城、イギリスのリチャード獅子王が幽閉されたとして有名!
c0094546_10325856.jpg

  遊覧船の終点「クレムス」の船着場
c0094546_12111061.jpg

クレムス  ブドウ畑の中に広がる美しい街 「ドナウのローテンブルグ」と呼ばれている
  高台から見下ろしたクレムスの風景
c0094546_12132588.jpg

  雨上がりのクレムスの街並  街全体に敷き詰められた石畳が実に美しい!
c0094546_1214589.jpg

  街角で見た看板と町のシンボルタワー
c0094546_12161240.jpg

  城門から見たクレムスの街並
c0094546_12245447.jpg

8月03日  クレムスからウイーンへ
クレムスの朝  ホテルの裏山に登って撮影したクレムスの風景
  クレムス全景  写真の右上にドナウ河が見える
c0094546_12302320.jpg

  ブドウ畑から見たクレムスの街並
c0094546_12283052.jpg

  たわわに実ったブドウ  このブドウでこの地方特産のワインを造ると言う!
c0094546_9471739.jpg

ウイーン
シェーブルン宮殿  ハプスブルグ家の夏の離宮。「シェーンブルン」とは、「美しい泉」と言う意味である。
  庭園から見た宮殿  中心から左右に翼を広げた宮殿は180m、外壁の色はマリア・テレジアの黄色と呼ばれている
c0094546_18255395.jpg

  ネプチューンの泉から見た宮殿
c0094546_18262432.jpg

c0094546_18313295.jpg
  
ケルントナー通り  ウイーンで一番華やかなショッピング通り
c0094546_17144946.jpg

街角の広場にある噴水
c0094546_20475480.jpg

シュテファン大聖堂  現在補修中  800年以上の歴史を誇る、ウイーンの顔  モザイック屋根が非常に印象的!
c0094546_7394074.jpg

シュテファン大聖堂の内部
c0094546_20394989.jpg

グラーベン通り  中央のペスト記念柱は、約10万人の命を奪ったペストの終焉を感謝して1693年建てられたもの
c0094546_7472958.jpg

ミヒャエル広場  観光用の馬車が沢山客待ちをしていました
c0094546_17183948.jpg
 
ミヒャエル門から見たコールマルクト通り
c0094546_2046594.jpg

王宮中庭のフランツ1世像
c0094546_1721366.jpg

壮麗な新王宮の姿
c0094546_1724432.jpg

新王宮を飾るハプスブルグ家の双頭の鷲など
c0094546_20433388.jpg

英雄広場を通過する馬車  中央に「オイゲン公騎馬像」が見える。皇帝軍の総司令官でトルコ軍を打ち負かした英雄!
c0094546_17261595.jpg

マリア・テレジア像  マリア・テレジア広場の中央に建つマリア・テレジア  後方の建物は自然史博物館!
c0094546_1731398.jpg

王宮庭園にあるモーツアルト像
c0094546_1732575.jpg

夕食
  ホイリゲでの楽しいひと時  「ホイリゲ」は、ウイーン郊外の小さな居酒屋。農家の軒先で自家製のワインを飲ませたのが起源!
c0094546_1735213.jpg

ドナウ河の夕景および夜景
c0094546_17442068.jpg

c0094546_17454766.jpg
c0094546_17461511.jpg

8月4日
朝の散歩時に近くの湖で撮影した写真
  鴨の親子
c0094546_1818515.jpg

  鴨と一緒に泳ぐ少女
c0094546_18194595.jpg

  鴨を追いかける幼い男の子
c0094546_1821484.jpg

  湖畔で日光浴の夫婦
c0094546_2049616.jpg


    この後、ホテルに戻り、バスでウイーン国際空港へ向かい無事帰国しました!

    今回も、最後まで御覧頂き、本当にありがとうございました! 感謝!! 感謝!!!

by mda-vinci | 2008-08-18 09:36 | 海外旅行