ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:祭り( 9 )


2016年 05月 18日

2016年05月 三社祭り

2016年05月15日(日)、三社祭りの最終日に浅草に出掛けました。前日には全日写連・湘南支部の撮影会が開催されたのですが、都合が悪く参加できなかったため「単独行」になった次第です。
10時半頃、浅草駅に到着し雷門に向かいました。この付近の雷門通りは歩行者天国になっており、お祭りに参加する人たちが食事をしたり休憩したりして賑わっていました。ここでの光景を撮影した後、雷門を潜り仲見世通りに進みました。
伝通院通りの頭上に飾られている「白波五人男」や鼠小僧の人形などを撮影したり、鎮護堂を覗いてみたり、浅草公会堂前の人々を撮影したりして午前中を過ごしました。
午後には、浅草寺や浅草神社の境内を散策し、浅草六区やゴロゴロ会館周辺の街での祭りの光景や参加している子供たちを主にカメラに収めました。最後に、浅草文化観光センターの8階の展望台に上り、そこから見える浅草寺周辺の街並やスカイツリーを撮影しました。眼下に見える雷門や雷門通りを通る神輿とそれを取り巻く大勢の人たちの写真も撮る事が出来ました。三社祭りの最終日に初めて行きましたが、非常に面白く楽しい1日を過ごすことが出来ました。その時撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければご覧ください。

《写真集》
雷門通りで食事を摂る祭り参加者たち。正面にスカイツリーが見えます。
c0094546_09572809.jpg
可愛い男の子が両親の周りで遊んでいました。
c0094546_09570580.jpg
お父さんに勧められて、ポーズをとってくれました。
c0094546_09543644.jpg
道の真ん中で写真撮影していた外国人観光客。「LOVE」の文字を手で表現していました。
c0094546_09541724.jpg
雷門前で、お父さんに肩車された子供たち
c0094546_09554018.jpg
自転車に乗せられて見物する子供たち
c0094546_09560291.jpg
仲見世通りの「裏道」で撮影した写真
 ジャンボ・めろんパンの店先
c0094546_10234291.jpg
偶然、遭遇した「獅子舞」
 頭を咥えられ「厄落とし」をして貰う店主
c0094546_10241574.jpg
 お母さんと一緒に獅子舞を見る女の子
c0094546_10243108.jpg
 観光客にサービスをする獅子
c0094546_10244045.jpg
「安心してください!」のポーズ? ユーモラスな瞬間を偶然に撮影出来ました。
c0094546_10233023.jpg
伝通院通りの頭上に飾られた「白浪五人男」と「鼠小僧」の人形
「青砥稿花紅彩画(通称 白浪五人男)」
 日本駄右衛門
c0094546_10264320.jpg
 弁天小僧菊之助
c0094546_10270487.jpg
 忠信利平
c0094546_10274890.jpg
 赤星十三郎
c0094546_10275950.jpg
 南郷力丸
c0094546_10281548.jpg
鼠小僧次郎吉 「鼠小紋東君新形」の主人公
c0094546_10541057.jpg
伝法院通りで撮影した写真集
 浅草今昔  歌舞伎の登場人物とその奥に見えるスカイツリー
c0094546_11014436.jpg
店の窓から神輿を見物する女の人
c0094546_11052608.jpg
c0094546_11060379.jpg
伝通院通りを通過する神輿  ここからもスカーツリーが真っ正面に見えます。

c0094546_11115748.jpg

神輿を担いでいた子供たち
c0094546_11292431.jpg

伝通院通りで見かけた祭り姿の粋な老夫婦
c0094546_11142128.jpg

道路脇で太鼓演奏の準備をする女性群
c0094546_11180621.jpg

「江戸名所判じもの」を掲げた店頭  浅草、下谷、駒形、入谷などの地名が見えます。
c0094546_11250939.jpg

c0094546_11240732.jpg

江戸情緒を感じさせる店構えや看板
c0094546_11332523.jpg

c0094546_11333822.jpg

c0094546_11350236.jpg

c0094546_11351828.jpg

c0094546_11341324.jpg

c0094546_11342785.jpg
c0094546_16235481.jpg

c0094546_11343667.jpg

c0094546_11401878.jpg
伝通院の脇にある鎮護堂(通称 たぬきさま) 
 境内に祀られた信楽焼の狸  柵の向こうに見えるのは伝法院の庭園
c0094546_11482083.jpg

c0094546_11491505.jpg

境内の水子地蔵
c0094546_11540680.jpg

c0094546_11541808.jpg

境内にある「手水鉢(人気の泉)」で身を清める女性たち
c0094546_11561803.jpg

街角で見かけた光景
 タトゥーをした外国人男性  一人は首に「目」を、もう一人は「パンダ」の図柄のタトゥーでした。
c0094546_15145494.jpg

c0094546_15150853.jpg

タトゥーをした外国人の女性  自分の似顔絵?と髑髏の図柄でした。
c0094546_15265525.jpg

c0094546_15263986.jpg

「浅草焼」を売り歩く丁髷を被った商売人とその道具
c0094546_15164373.jpg

c0094546_15162991.jpg

 店の前に並べられたカラフルな傘
c0094546_15215296.jpg

 太鼓囃子の人と会話をする女の人
c0094546_15251938.jpg
祭りの参加者に飲み物の接待をするご婦人たち
c0094546_15320796.jpg
c0094546_15322436.jpg
浅草寺の境内
 「暫」の像(九代目・市川団十郎)
c0094546_15353404.jpg
境内の露店で食べものを摂る女の子たち
c0094546_15381114.jpg
各町内を巡回中に見つけた可愛らしい子供たち
 子供神輿を担いで町内を回る子供たち
c0094546_15482301.jpg
c0094546_15420061.jpg
c0094546_15433354.jpg
子供神輿を眺める親子連れ
c0094546_16200195.jpg
 
ひと休みをしている子供たち
c0094546_16034665.jpg
c0094546_15401385.jpg
c0094546_15505645.jpg
c0094546_15541245.jpg
ご褒美のお菓子を手を伸ばして貰う子供たち
c0094546_15452814.jpg
c0094546_15462748.jpg
お菓子を貰って休憩する子供たち
c0094546_15511336.jpg
太鼓を叩いて遊ぶ子供たち
c0094546_15570062.jpg
c0094546_15571623.jpg
c0094546_16123287.jpg
祭り参加者の横を疾走する二台の自転車
c0094546_15594415.jpg
偶然、街角で見かけた珍しい「誕生パーティー」の光景
c0094546_16060063.jpg
c0094546_16070835.jpg
c0094546_16100927.jpg
c0094546_16103628.jpg
ご褒美に「いちごミルク」を貰う子供たち
c0094546_16154817.jpg
c0094546_16150706.jpg
c0094546_16143938.jpg
窓ガラスに映り込む街角の風景
c0094546_16280558.jpg
c0094546_16282114.jpg
c0094546_10290983.jpg
和服を着た女性たちが立ってお茶する光景
c0094546_16325791.jpg
散策中に見つけた珍しい「くじらの店『捕鯨船』」
c0094546_16370090.jpg
帰宅のため浅草駅へ向かう途中、雷門前で見かけた神輿
c0094546_16424448.jpg
最後に「浅草文化観光センター」に上り、8階のフロアーからの景色や眼下を行く神輿を楽しみました。
8階からの眺望
c0094546_16465396.jpg
c0094546_16471192.jpg
眼下に見える大勢の人や神輿巡行
 雷門を通過する神輿
c0094546_16492658.jpg
雷門の柱に猫が座っており、神輿そっちのけで写真を撮る人たち
c0094546_16544446.jpg
c0094546_16550005.jpg
雷門通りを行く神輿
c0094546_16495926.jpg
c0094546_16571518.jpg
c0094546_17021368.jpg
c0094546_16574416.jpg
宝蔵門前を行く神輿
c0094546_16510674.jpg
仲見世通りの風景
c0094546_17000518.jpg
c0094546_16594352.jpg
眼下に見える人影
c0094546_17012092.jpg
浅草文化観光センターの喫茶店内部と窓から見える景色
c0094546_17013973.jpg
以上で、本ブログを終了します。最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。感謝!カンシャ!!です。


by mda-vinci | 2016-05-18 09:48 | 祭り
2015年 05月 21日

2015年05月 三社祭り    

5月16日(土)、今年も写真仲間と一緒に「三社祭り」に行ってきました。心配していた雨も降らずに、撮影会をする事が出来ました。今年の個人的テーマは、「祭りの子供たち」、「半纏のデザイン」および「伝通院通りの江戸情緒」にしました。午前10時に雷門前に集合し、昼食をはさみ午後3時半頃まで浅草をブラブラしながら撮り続けました。その時撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければご覧ください。

《写真集》
午前10時の雷門  三社祭りの時は、神輿が下を通る為、大提灯は畳んでありました。雷門には風神、雷神が祀られています。
c0094546_11142637.jpg

玄関に飾られた提燈と花飾り  玄関のこの飾りを見ると祭り気分がふつふつと湧いてきます。
c0094546_11221688.jpg

浅草神社の境内  三社祭りは、浅草神社の祭りで、神社の草創に関わった土師真中知、檜前浜成・武成を三社権現とする祭りだそうです。
c0094546_11492277.jpg

宝蔵門の大提灯と仁王像
c0094546_11513333.jpg
c0094546_11514978.jpg

雲懸かるスカイツリー  宝蔵門の大草鞋と遠くに見えるスカイツリーです。この瞬間に、スカイツリーに雲が懸かりました。
c0094546_11541147.jpg

浅草寺境内の「九代目 市川團十郎の像」  
明治時代に「團菊左」で歌舞伎の黄金時代を築き「劇聖」と呼ばれた團十郎の「暫」鎌倉権五郎景政。この前の広場に全ての神輿が集結します。
c0094546_1265061.jpg

伝通院通りの江戸情緒  伝通院通りには、白波五人男の人形などが飾られています。屋根の上には新しい鼠小僧も姿を現しました。
弁天小僧  屋根の上に腰を下ろした姿で見下ろしています。
c0094546_13333517.jpg

忠信利平  祭り装束の親子連れの上方に壁に取り付けられた人形がそれです。その奥の壁にも青砥左衛門の歌舞伎絵が描かれています。
c0094546_13374143.jpg

赤星十三郎  ラーメン店「与ろゐ屋」の屋上付近に傘を持って座っているのがそれです。奥の壁にも歌舞伎絵「助六」が見えます。
c0094546_13443870.jpg

鼠小僧次郎吉  古着商「胡蝶」の屋根の上に千両箱を持った鼠小僧を求める事が出来ます。
c0094546_13482723.jpg

仲見世のお面屋  様々なお面を売っている店の店頭で、興味深そうに見ている外国人観光客
c0094546_145886.jpg

天ぷら会席「中清」  明治3年創業の天ぷら会席の老舗です。祭り当日の朝の玄関の清掃風景です。
c0094546_14121123.jpg

c0094546_1412232.jpg

浅草・オレンジ通りの祭り風景
神輿が出発する前の風景
我々も撮影してよ!  脚立に乗って神輿の状況を撮影している写真班の人に向かっての一言?でしょうか。
c0094546_14284127.jpg

勢揃いした代表者たち
c0094546_14292557.jpg

祭り装束の犬  毎年、祭りの時に見る祭り装束に身を包んだ犬です。
c0094546_1416595.jpg

ソッポを向く犬  ある男性が携帯で写真を撮ろうとした時、ソッポを向いた瞬間の写真です。面白かったのでカメラに収めました。
c0094546_14195270.jpg

神輿の後を追う犬  神輿が出発したので、飼い主と一緒に神輿の後を追って行きました。
c0094546_14212821.jpg

神輿の出発を見物する和服姿の若い女性たち
c0094546_1433448.jpg

神輿の出発と同時に移動を開始する女性たち
c0094546_14341354.jpg

遠ざかる神輿を見物する女性たち
c0094546_14541883.jpg

c0094546_14352971.jpg

お母さんは大忙し!  このご婦人は、子供を肩車して、携帯電話で連絡を取っていると云う非常に忙しい母親のようです。
c0094546_1634570.jpg

手古舞の4人娘
c0094546_14392747.jpg

c0094546_14393847.jpg
c0094546_14394934.jpg

龍の刺繍の着物姿の旦那さん  祭り見物をしている人混みの中で見つけた粋な着物姿の旦那さん?早速、シャッターを切りました。
c0094546_14435267.jpg
c0094546_1444540.jpg

外国人の担ぎ手
c0094546_14463858.jpg
c0094546_1446533.jpg

c0094546_14472613.jpg

日本人の担ぎ手  本当に祭りに陶酔している人が少なくなったと言われていますが、さてこの担ぎ手たちの表情は如何?
c0094546_15263322.jpg

c0094546_1526568.jpg

様々な祭り用「半纏」  多種多様なデザインの半纏を見る事が出来て、本当に満足しました。
c0094546_14502347.jpg
c0094546_14503690.jpg
c0094546_14505011.jpg
c0094546_1451329.jpg
c0094546_14512442.jpg
c0094546_14513724.jpg
c0094546_14515789.jpg
c0094546_1452776.jpg
c0094546_14521699.jpg

祭りの子供たち  午前中および昼食後にいろいろな処でカメラに収めた子供たちの様々な姿です。
神輿を担ぐ前に飲み物を振舞われる子供たち
c0094546_1504462.jpg
c0094546_1505430.jpg
c0094546_1512421.jpg

母親に纏わりついて遊ぶ兄弟
c0094546_15552040.jpg

祭りに飽きてゲームをする女の子たち
c0094546_1533392.jpg

神輿担ぎが終わってホッとする女の子たち  写真を取っているのが分ったので、Vサインで答えてくれました。
c0094546_1554877.jpg

子供神輿を担ぐ子供たち
c0094546_1564280.jpg
c0094546_1565146.jpg

担ぎ終わって、食べ物をたべる子供たち
c0094546_1594966.jpg

c0094546_1595895.jpg

三人の陣取り合戦か?  円いコンクリートの上を占拠していた二人の処に女の子が来て、代わってくれるようにお願いするのですが、さて?
c0094546_15194820.jpg

c0094546_15211471.jpg
c0094546_15212552.jpg
c0094546_15213757.jpg

路上で知り合いとお喋りをする芸者さん
c0094546_15281245.jpg

タトゥーの競演  
c0094546_15381175.jpg
c0094546_15382097.jpg
c0094546_15383276.jpg
c0094546_15385376.jpg
c0094546_1539213.jpg
c0094546_15391054.jpg
c0094546_15391870.jpg
c0094546_15394284.jpg
c0094546_15412769.jpg

c0094546_15452236.jpg

浅草ばやし  この囃子は、自分たちの足で車を動かす方式です。
c0094546_15493068.jpg
c0094546_15495788.jpg

c0094546_15494439.jpg

仲睦まじい老夫婦?   
c0094546_1654726.jpg
 
帰り路で出会った不思議な女性  顔と手に文字を書き、小型の獅子舞を持った奇妙な女性に会いました。
c0094546_167403.jpg

帰途、浅草不動尊の脇を通りました。「撫で地蔵」で有名ですが、体中撫でられてピカピカに光っています。今日も大勢の人が撫でて行ったことでしょう
「撫で地蔵」を拝むご婦人  この方は、体のどこが悪いのでしょうか? 膝を撫でているので、膝が悪いのでしょうね!
c0094546_1630155.jpg


以上で、本ブログを終わります。 今年も楽しく「三社祭り」の撮影会が出来、こんなに嬉しい事はありません。
一人も欠けることなく、末永く撮影会が継続できることを望んで止みません。

by mda-vinci | 2015-05-21 11:05 | 祭り
2015年 02月 25日

2015年02月 横浜中華街「春節」

2月19日、写真仲間と一緒に横浜中華街「春節」に初めて出掛けました。初日は、『採青(さいちん)』が行われると云うことで、その伝統行事を見る事が目的でした。採青は、旧暦の正月「春節」を祝う行事の一つで、爆竹が弾け、銅羅が鳴り、獅子が舞うなど賑やかなパーフォーマンスを繰り広げます。神様の使いである獅子が「商売繁盛」や「五穀豊穣」を祈願しながら、店先に吊るされた好物の青菜とご祝儀の紅包(ほんぱお)を咥えとるものだそうです。夕方4時頃からスタートするというので、その間「関帝廟」や「媽祖廟」での春節風景、中華街の公園や路地風景などをカメラに収めました。それらの写真を本ブログに掲載します。よろしければご覧ください。

《写真集》
まず最初に「閑帝廟」に向かいました。大勢の人が春節のお参りに来ており、中国式の旧正月風景を堪能することが出来ました。
関帝廟
関帝廟は関羽を祀る廟で、孔子を祭る廟「文廟」に対比させ「武廟」と呼ぶこともあります。本殿の中央に関帝(関羽)を祀り、右側に関平、左側に周倉の二神を祀っています。関羽は信義や義侠心に厚い武将として名高く、民衆や王朝によって神格化され、神として祀られるようになりました。その祠が「関帝廟」の始まりだそうです。また、商売の神としても信仰をあつめ、華僑が世界中に散らばって行った時、商売が繁盛するようにとその居住地に関帝廟を建てたため、世界中の中華街に関帝廟を見る事が出来るのだそうです。
 関帝廟前での光景
c0094546_1410490.jpg

c0094546_1495217.jpg

c0094546_14102051.jpg

 関帝廟正面の関羽像と巨大な線香
c0094546_1413501.jpg

 廟堂内に祀られている関羽像
c0094546_14195027.jpg

 関帝廟でお参りする人たち  お線香を焚いて願い事を神様に伝えます。線香の煙は神様との通信手段だそうです。
c0094546_14153915.jpg

c0094546_14161579.jpg
c0094546_14162618.jpg

c0094546_212396.jpg

c0094546_14314447.jpg

c0094546_10331961.jpg

c0094546_14315749.jpg
c0094546_1432992.jpg

 関帝廟の「開運銅羅」を鳴らす女の人
c0094546_143425.jpg

 境内の金爐で『金紙』を燃やす人々  
神様に願い事をする時には金紙(紙でできたあの世のお金)をお供えします。また、願い事がかなった時にもお礼の気持ちを込めて金紙をお供えするそうです。燃やすことによって、お金が神様の手に渡ると信じられています。生前に沢山焼いた紙銭は、死後の貯金となるとも言われています。金爐の入口に置かれた金紙は炉内で発生する上昇気流により捲られながら次々と炉内に運ばれ、燃えていました。
c0094546_14414339.jpg

c0094546_1442180.jpg

c0094546_14435660.jpg

c0094546_14363966.jpg
c0094546_14365024.jpg
c0094546_1437244.jpg
c0094546_1437133.jpg
c0094546_14372370.jpg

中華街の「山下町公園」で遊ぶ子供たち
 かけっこをする保育園の園児たち
c0094546_14494639.jpg

 縄跳びに興じる園児たち  上手に縄跳びが出来ず、すねて座り込む女の子もいました。
c0094546_14502388.jpg
c0094546_14503481.jpg
c0094546_14504921.jpg

 ブランコで遊ぶ子供たち
c0094546_14533448.jpg

媽祖廟
媽祖(まそ)は、航海・漁業の守護神として、中国沿海部を中心に信仰を集める道教の女神です。尊号としては、則天武后と同じ「天后」が付せられ、最も地位の高い神とされています。媽祖は、宋代に実在した官吏の娘「黙娘」が神になったものと言われ、神通力で村民の病を治す奇跡を起こし「通賢霊女」と呼ばれ、崇められたそうです。媽祖は千里眼と順風耳の二神を脇侍とし、航海安全を守る神として祀られているそうです。
c0094546_2049331.jpg

c0094546_1458577.jpg

c0094546_14585969.jpg

銅羅を鳴らした後、媽祖廟の石段を上りお参りしていました。
銅羅の桴をどうぞ!
c0094546_1531676.jpg

c0094546_1541342.jpg

媽祖廟でお参りする人たち
c0094546_20492321.jpg

c0094546_1573139.jpg

c0094546_1595237.jpg

c0094546_1584070.jpg
c0094546_1584941.jpg
c0094546_159532.jpg

c0094546_21283396.jpg

c0094546_15134228.jpg
c0094546_15135259.jpg
c0094546_15141119.jpg

c0094546_1034159.jpg

c0094546_10343382.jpg

中華街の街頭風景
 花文字職人
c0094546_15173833.jpg

 パンダと女の子
c0094546_15185410.jpg

c0094546_15191210.jpg

 「ビールの立ち飲み」や「立ち喰い」をする女性たち
c0094546_15213354.jpg

山下町公園で「採青(さいちん)」の開始を待つ観光客
 バギーに乗った犬とよちよち歩きの男の子
c0094546_15262097.jpg
c0094546_15263422.jpg

 滑り台で遊ぶ子供たち  その中にひと際目を引く洒落た服装の兄妹を見つけました。
c0094546_15275712.jpg
c0094546_1528531.jpg
c0094546_15281371.jpg

c0094546_1529290.jpg

 砂場で遊ぶ母と子
c0094546_1531149.jpg

 公園で遊ぶ家族の表情
  無理を承知でトライしてみました!「私には到底無理だわ」
c0094546_1533304.jpg

  肩車されてまでゲームに熱中する男の子
c0094546_15368100.jpg

「採青」の爆竹と銅羅の音が遠くで聞こえたので、急いでその場所に駆けつけました。山下町公園で待っていた人たちは、結果的に「肩透かし」状態になってしまいました。
媽祖廟での獅子舞  境内は観光客で埋め尽くされていて、まともに撮影できませんでした。 獅子は、二人一組で舞う仕組みで、採青の時は肩車をして紅包をとっていました。
c0094546_1542578.jpg
c0094546_15431183.jpg
c0094546_15432420.jpg
c0094546_15433583.jpg

中華料理店「萬福臨」での採青の獅子舞
c0094546_15532685.jpg

c0094546_10465092.jpg

c0094546_15535722.jpg
c0094546_15541077.jpg

c0094546_15545864.jpg
c0094546_155592.jpg

中華料理店「好記園」での獅子舞
c0094546_1644673.jpg
c0094546_1645658.jpg

c0094546_20445822.jpg

c0094546_2046717.jpg

c0094546_165658.jpg
c0094546_165188.jpg

c0094546_166892.jpg

中華料理店「熊猫飯店」での獅子舞
c0094546_1682173.jpg
c0094546_1683147.jpg
c0094546_1684113.jpg
c0094546_1685467.jpg

獅子舞を見ているうちに、夕方の5時を過ぎてしまいました。寒くなってきたこともあり帰宅することにしました。京急「日ノ出町」まで歩いて帰る途中の夕暮れの風景です。
山下町公園
c0094546_16133719.jpg

c0094546_16183941.jpg

c0094546_1614093.jpg

関帝廟
c0094546_16195542.jpg
c0094546_1620854.jpg

お土産店前風景
c0094546_1621641.jpg

関内駅  ベイスターの本拠地「横浜球場」の最寄り駅でもあり、ベイスターのモニュメントが駅頭に飾ってありました。
c0094546_16233651.jpg

c0094546_16231056.jpg
c0094546_16232186.jpg

夕暮れの伊勢佐木町通り
c0094546_16251218.jpg

日ノ出町駅前から見たランドマークタワー
c0094546_1626286.jpg

夕闇迫る大岡川
c0094546_16262826.jpg


以上で本ブログを終了します。 最後までご覧頂き、本当にありがとうございました。 感謝!カンシャ!!です。

by mda-vinci | 2015-02-25 10:45 | 祭り
2013年 05月 22日

2013年 三社祭

5月18日(土曜日)、今年も例年通り、写真仲間と一緒に三社祭に行ってきました。この日は3日間開催される祭りの中日に当たり、「町内神輿連合渡御」は勿論のこと、「例大祭式典」や「能の奉納」も行われます。
10時に雷門前に集合した後、各自「撮影ポイント」を求め、散って行きました。私の場合、「祭りに参加した大人の顔」、「浅草に残る江戸情緒」及び「浅草文化観光センターの展望テラスからの眺望」を今回のポイントにあげ撮影しました。因みに昨年は、「祭りの子供たち」と「スカイツリーと江戸情緒」を主題に写真を撮りました。12時に宝蔵門の巨大草鞋の下に再集合し、みんなで和気藹藹とビールと寿司を頂きました。昼食後は自由解散とし、帰宅するなり、撮影を続行するなり、各自の判断に任せることになりました。なかなか狙い通りの写真撮影は出来ませんでしたが、今回初めて撮影した写真も含めて、本ブログに掲載します。よろしければご覧ください。

《写真集》
浅草文化観光センター  この最上階・8Fに展望テラスがあることは知っていましたが、今回初めて上ってみました。
 浅草文化観光センターの建物  一時、浅草の雰囲気を壊すなどとマスコミでも取り上げられたユニークな建物です。
c0094546_8571248.jpg

 8Fの展望テラスからの眺望  2方向の景色が見えます。1つは「スカイツリー」、もうひとつは眼下に見える「浅草寺と仲見世通り」です。
  隅田川とスカイツリー  隅田川を往来する水上バスが、吾妻橋を潜って来たところです。  
c0094546_914438.jpg

  仲見世通りと浅草寺  仲見世通りは、人の波でぎっしり埋め尽くされ賑わっています。如何に人出が多いか判りますね!
c0094546_932899.jpg
c0094546_93452.jpg
c0094546_935340.jpg

祭りが始まる前の諸々のスナップ
 神輿の準備状況をチェックする人
c0094546_11467.jpg

 頭の鉢巻きを鏡でチェクする女の子
c0094546_10493996.jpg

 草鞋の履き方を伝授されている若者
c0094546_10512592.jpg

 帯を締めて貰う若者  
c0094546_10534241.jpg

 老舗の天麩羅屋「中清」の前で鉢巻きを直して貰っている女性
c0094546_10552090.jpg

神輿の発進  神輿のスタートを告げる拍子木の合図です。これから浅草寺の裏境内へ出発します。
c0094546_10585648.jpg

祭りに参加した動物たち  人混みの中に法被を着た犬や猫を見つけ、その姿をカメラに収めました。
 赤い法被を着た猫ちゃん
c0094546_9325858.jpg

 そこのけ、そこのけお猫が通る!  肩車された女の子が、猫を見つけて「あっ、猫だ!」と眺めているところです。
c0094546_9345549.jpg

 祭り衣装を着せられた犬
  みんなに可愛がられている犬
c0094546_12101461.jpg

  むだなヒゲを切られている犬  随分迷惑そうですが、小さなハサミでヒゲを切られていました。
c0094546_9403597.jpg

  起ち上がって餌を貰っている犬
c0094546_942315.jpg

  祭り衣装に包まれた犬
c0094546_9434856.jpg
c0094546_944290.jpg

祭りに参加した大人たちの顔  みんな良い顔していますね!
 祭りの世話役の笑顔
c0094546_9483212.jpg

 世話役の威厳のある顔
c0094546_9491493.jpg

 出番前の穏やかな顔
c0094546_9483444.jpg

c0094546_9494132.jpg

 神輿が通る!  神輿を先導する人々や神輿を担ぐ人たちの素敵な顔です。
c0094546_10265993.jpg
c0094546_1028141.jpg

c0094546_9515089.jpg

浅草神社の境内に置かれた神輿  一之宮:土師真中知命、二之宮:桧前浜成命、三之宮:桧前作成命の魂が祀られている神輿だそうです。
c0094546_1162812.jpg

午前中に行われた「例大祭式典」  この行事は浅草神社の社殿前で行われていましたが、私は初めて見ました。浅草神社の神主と浅草寺の僧侶とが一緒になった式典でした。明治時代の神仏分離令以前の姿を見ているようでした。
 神社から境内に出てきたところです。これから関係者が整列し、式典が始まるところです。
c0094546_9564278.jpg
 
 関係者がみんな集まり、式典開始です。
c0094546_9582294.jpg

 式典の終わり頃、神主一同がお辞儀をしているところです。
c0094546_1012794.jpg

奉納された能  浅草神社の境内にある能舞台では「能」が奉納されていました。
c0094546_10331393.jpg
c0094546_10334559.jpg
c0094546_1033574.jpg
c0094546_1034145.jpg
c0094546_10341934.jpg

祭り参加した親子のスナップ  様々なスナップを撮影することが出来ました。「お祭り」は本当に良いですね!
 囃子車の女の子  祭り囃子の車の上に載せて貰い、母親に支えられている女の子
c0094546_10351953.jpg

c0094546_1084283.jpg

 少し引き気味な男の子  父親に抱かれていますが、大勢の人たちに交じって、少し萎縮しているような男の子です。
c0094546_1012188.jpg

 揃いの祭り衣装を着た男の子  両親と一緒に祭りに参加しています。
c0094546_10142954.jpg

 父親に抱き締められた女の子  この父と娘は、長い間このような行動をしていました。ほほえましい姿でした。
c0094546_10194487.jpg
c0094546_10193215.jpg

 粋な帽子を被った母と子
c0094546_10222444.jpg

 祭り姿が素敵な母親と男の子
c0094546_1022525.jpg

 祭りの最中に記念写真を撮る家族連れ
c0094546_10242326.jpg
 
祭りを見物する人たちのスナップ
 祭りを観に来た外国人観光客
c0094546_10381377.jpg
c0094546_10374763.jpg

 赤ん坊を抱いた母親
c0094546_1039574.jpg

 店先から神輿を眺める人たち  家族、親類が一緒に祭り見物をしている姿が強く印象に残りました。
c0094546_10441818.jpg
c0094546_1045426.jpg

祭りの子供たち  祭りに参加している子供たち、親に連れられて祭りを観に来た子供たちなどをスナップしました。
 僕にも飲ませて!  祭りを見る前に伝法院通りでラムネを買って貰った兄弟ですが、お兄ちゃんに飲ませてくれるようせがんでいるようです。
c0094546_1116284.jpg

 仲良し三人組  真ん中の子の表情が実にいいですね!
c0094546_11184443.jpg

 僕も叩きたい  太鼓を積んだ台車に乗っている男の子が、自分も太鼓を焚きたいと言っているようです。
c0094546_11213037.jpg

 宝蔵門前の広場でポンプで水を汲んで遊んでいる子供たち
c0094546_1123322.jpg

 子供神輿も終わって帰る子供たち
c0094546_112898.jpg
c0094546_11282415.jpg
c0094546_11285853.jpg

TATTOOを入れた人々  三社祭では、TATTOOを入れた人は珍しくありません。特に、外国人は、お洒落感覚でするようですね。
 置かれた神輿を見に来た外国人
c0094546_1135449.jpg

 浅草寺の裏境内で見た女の人
c0094546_11371041.jpg

 娘と遊んでいた父親
c0094546_11372615.jpg

 了解を得て撮らせて貰った男の人
c0094546_11384647.jpg

 神輿の帰り時間を待つ人
c0094546_11405547.jpg

 観客の中で見つけた母親  このペガサスのTATTOOは、昨年もカメラに収めていました。
c0094546_1146513.jpg

浅草西参道の風景
 西参道に張られた横断幕  火の用心と大地震への備えなどを描いた横断幕が4枚張られていました。江戸情緒豊かな絵ですね!
c0094546_1151741.jpg

 「火之要鎮」の横断幕
c0094546_11541870.jpg
c0094546_11535352.jpg
c0094546_11543922.jpg

 「大地震への備え」
c0094546_11553166.jpg

 西参道の風景(その1)  傘屋の店先で、傘の品定めをしている女の人
c0094546_11563176.jpg

 西参道の風景(その2)  西参道の店先に集まった子供たちと憩う大人たち
c0094546_11594762.jpg

 西参道の風景(その3)  バギーを押しながら西参道を行く家族連れ
c0094546_1214325.jpg

 西参道の風景(その4)  祭りの衣装を着て、西参道を行く女性たち
c0094546_1215992.jpg

吾妻橋付近から見たスカイツリー
c0094546_1245967.jpg
c0094546_1243571.jpg


以上で、本ブログは終了です。最後までご覧頂き、本当にありがとうございました。 感謝!カンシャ!です。
このブログが完成した5月22日は、「東京スカイツリーの開業一周年記念日」でした。因みに、この1年間の東京スカイツリーの入場者数は638万人、「東京そらまち」を訪れれた人は、なんと5,080万人に上るそうです。本当に「凄い」の一言ですね!

by mda-vinci | 2013-05-22 08:48 | 祭り
2012年 05月 25日

2012年 三社祭撮影会

2012年5月19日、全日写連・湘南支部恒例の「三社祭り撮影会」に参加しました。昨年は、東日本大震災のため中止になった祭りですが、今年は、スカイツリーのオープニングが22日に行われることもあり、大勢の観光客でごった返す中、盛大に開催されました。
今年は何を狙おうかと考えたのですが、祭りの子供たち、浅草地区から見えるスカイツリーなど中心に写真撮影をする事にしました。
本ブログでは、これらの被写体を中心にした写真を掲載します。 もしよろしければご覧ください。

《写真集》
スカイツリーの見える風景
 伝通院通りから見たスカイツリー  江戸情緒豊かな「白波五人男・忠信利平」と「青砥左エ門の歌舞伎絵」の背後に聳える634mのスカイツリー
c0094546_14131381.jpg

c0094546_14314100.jpg

 大草鞋越しに見たスカイツリー
c0094546_14195832.jpg

 本堂越しに見たスカイツリー
c0094546_14334487.jpg

c0094546_1421054.jpg

c0094546_14264532.jpg

c0094546_14344418.jpg

 御神輿の背後に聳えるスカイツリー  なかなか上手く撮れませんでした。  残念無念!
c0094546_1428128.jpg

 五重塔と背比べをしているスカイツリー  撮影ポイントをあっちこっち探し回ったのですが、これが精一杯でした。ベストポイントを御存じの方は是非お教えください。高所から狙えばOK?  
c0094546_14222188.jpg

 浅草の下町通りから見えるスカイツリー
c0094546_14312060.jpg

c0094546_1435592.jpg
c0094546_14352255.jpg

祭りに参加した子供たち  さまざまな子供たちの印象深い表情をカメラに収めました。
 疲れ果ててバギーで眠っている子供たち
c0094546_14424033.jpg

 宝蔵門下で見つけた子供たち  この子の寝顔も本当に可愛いですね!
c0094546_14454399.jpg
c0094546_14455491.jpg

c0094546_14473548.jpg

 お父さんに両肩に乗せて貰って、嬉しそうな二人の子供たち!  お父さん、本当に御苦労さん!
c0094546_15333989.jpg
 
 祭りが終わり、お土産のお菓子などを貰って帰る子供たち
c0094546_1449391.jpg
c0094546_14495218.jpg

 飲み物を貰っている子供たち
c0094546_15372524.jpg

 自転車で遊んでいる子供たち
c0094546_1451174.jpg

c0094546_14532050.jpg

 お菓子をあげようとしている女の子
c0094546_14524651.jpg

 本堂裏でお母さんと一緒に休息している子供たち
c0094546_14553787.jpg
c0094546_14553162.jpg

 貰ったお菓子などを路上に広げて話をしている子供たち
c0094546_1525637.jpg

 祭りが終わって、お父さんにおんぶされて帰宅する女の子
c0094546_1555242.jpg

ミラーに映っている御神輿パレードのみなさん  道端でひとり太鼓をたたいている女の子が印象的でした。
c0094546_1571647.jpg
c0094546_1572879.jpg
c0094546_1573076.jpg

道端で太鼓を打っている女の子
c0094546_16141880.jpg

全身に彫り物をした鯔背な?「5代目 高橋組」の人たち  写真撮影をしている人たちの仲間に入れて貰い、カメラに収めることが出来ました。
 みんな横並びになってポーズを取ってくれました。
c0094546_15183246.jpg

 ビックリ仰天!  後ろを振り向いた人の頭にも龍の彫り物があり、本当に目を見張りました!
c0094546_1520843.jpg
c0094546_1520441.jpg

 背中に彫られたさまざまな刺青
c0094546_15212314.jpg

c0094546_15224751.jpg
c0094546_15232754.jpg
c0094546_15233122.jpg

 その他のタトゥー
c0094546_15262880.jpg
c0094546_15263643.jpg
c0094546_15265320.jpg
c0094546_152711.jpg
c0094546_15271591.jpg

 腕にペガサスのタトゥーをした女の人
c0094546_15405686.jpg

祭りの人混みの中を歩いて行く犬
c0094546_15381931.jpg

浅草神社
 境内を歩いてきた祭りの世話役の人たち
c0094546_15454565.jpg

 境内の能舞台で演じられた能
c0094546_15474644.jpg
c0094546_15475774.jpg
c0094546_1548729.jpg
c0094546_15502717.jpg
c0094546_15481760.jpg
c0094546_15482559.jpg

c0094546_15495983.jpg
c0094546_15494898.jpg


           以上で本ブログを終了します。 今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました。 感謝!感謝!です。

by mda-vinci | 2012-05-25 14:13 | 祭り
2010年 05月 20日

2010年 三社祭り

5月15日、今年も全日写連の写真仲間と一緒に「三社祭り」の撮影会に行ってきました。
今年も10時に雷門前で待ち合わせた後、各自それぞれ自由に写真撮影に向かいました。天気は快晴で、気持ちよく好きなところを好きなように廻りながら、写真を撮り続けました。「三社祭りの撮影会」は、今年で3度目の参加になります。今回は、神輿を追うことはせず、その周りの人々の姿を主体に撮影しました。
このブログでは、その時撮影した写真を掲載します。よろしければ、御覧下さい。

《写真集》
雷門周辺の風景
  上手く撮ってね!  姉妹と思しき女の人が写真を撮ってはその出来ばえをチェックしていました。
c0094546_7573744.jpg

  どう、上手く撮れた?
c0094546_835561.jpg

  さー、今日も頑張ろう!  人力車の車夫が準備体操をしたり、呼び込みをしていました。
c0094546_86986.jpg

仲見世の裏通り
  老兵は死なず!  「祭り、命」、若者には負けないぞ!
c0094546_8133341.jpg

c0094546_8135169.jpg

  草鞋作り  多くの若者が、草鞋作りに熱中していました。
c0094546_817507.jpg
c0094546_818659.jpg

三宝荒神堂  賓頭廬尊者(なで仏)の前で大勢の外国人の観光客が興味深そうに説明を聴いていました。
  なるほど!なるほど!  通訳の人に説明をしてもらって、納得している笑みのようでした。 
c0094546_9255946.jpg
  
宝蔵門横の裏通り
  はぐれちゃーダメよ!  幼稚園児は、お祭りをよそに、近くの公園へ遊びに行く途中でした。
c0094546_8252672.jpg

  これなら安心!  安全に園児を公園に運ぶための車だよ!
c0094546_829112.jpg

  嬉しいね!  お母さんに金魚を買ってもらって、非常に喜んでいました。
c0094546_8304835.jpg
 
弁天堂の石段
  美味しいね!  弁天堂の石段に座って、「ジャンボめろんぱん」をおいしそうに食べている女の子を見ていると、非常に嬉しくなりました。
c0094546_851542.jpg

弁天堂横の公園  ここでは、幼稚園児が楽しそうに遊んでいました。小学校の子供達が鉄棒で逆上がりの練習をしていました。
  私、逆上がりが出来るんだよ!  女の子が得意そうに何度も逆上がりをして見せていました。
c0094546_9171548.jpg

公園前通り
  「日焼け止め」塗らなくっちゃー!  これから神輿を担ぐ女性パワーの皆さん、お肌の心配をしていました。
c0094546_920636.jpg

  祭りが命?  神輿の準備作業している人たちの周りで、のんびりしていた法被姿の男の人
c0094546_950879.jpg

  このカメラもお願いします!  美女軍団の記念写真を撮っているところに出くわしました。
c0094546_11143464.jpg

  爽やかな笑顔!  美女軍団?が、祭り衣装を着て、全員集合写真を撮ってもらっていました。
c0094546_9515441.jpg

  粋なお姐さん!  モーニングサービスの店の前で半纏を脱いだら、鯉の滝登りが出てきました。一方、若者は早起きで眠いのか大欠伸をしていました。
c0094546_12344276.jpg
  
  托鉢中のお坊さん  横を法被姿の人々が通り過ぎていきました。立ちっ放しは疲れるようだ、定期的に足の屈伸動作を繰り返していました。
c0094546_9551378.jpg

  ありがとうございます!  喜捨した人にお礼をしているお坊さん。思った以上に喜捨する人が多いのに驚きました。
c0094546_9582975.jpg

  ちょっと、一服しようか?  仲見世横の露地風景。何気ない風景ですが、いかにも露地らしいところを撮影することが出来ました。
c0094546_10154362.jpg

雷門付近  11時を過ぎ、人通りが爆発的に多くなり、警視庁の人たちも交通整理に大童でした。
  あっちですよ!  雷門交番で場所を尋ねる人に応対するおまわりさん
c0094546_10202250.jpg

  そこは困ります!  雷門通りの道路わきに座って悠々と電話をしている祭り姿の人。後方は警視庁の車です。
c0094546_1115126.jpg

  おまわりさん、大忙し!  雷門前の交差点では、警視庁のみなさんが交通整理に大忙しでした。
c0094546_1237994.jpg

  スカイツリーだ!  雷門の交差点から今話題のスカイツリーが真正面に見ることが出来ます。
c0094546_12395636.jpg

  交渉成立?  人力車の車夫が、若い女の子に声を懸け長い間交渉していましたが、その最後の表情です。
c0094546_115125.jpg

  スタート!  女の車夫が、お客を乗せて颯爽と雷門通りに出て行きました。その姿を影で表現してみました。
c0094546_1153313.jpg

仲見世通り
  にこやかな先導さんたち  子供神輿を先導している人たちでした。
c0094546_1115541.jpg

  子供神輿の子供達  それほど嬉しそうな表情をしていませんでした。疲れたのかな?それとも?
c0094546_11184522.jpg

宝蔵門近傍  ここで待ち合わせ、恒例の「金太楼鮨」で昼食を食べました。
  これが三社祭りだね!  宝蔵門に寄りかかって通過する神輿を静かに眺めている老夫婦。この二人、杖を突きながらでも三社祭を見たくて来たようですね!
c0094546_11363729.jpg

  美味しいから、あーんして!  子供に食べ物をあげているお母さんと一人で掻き氷を食べている男の子
c0094546_11401972.jpg

金太楼鮨に行く途中
  ひょっとこもお祭り見物?  ひょっとこの面を被った人に会いました。
c0094546_12464459.jpg
 
昼食後、浅草寺へ戻る途中
  お遍路さんが神輿を見ていました。 携帯電話で写真を撮っている人もいました。
c0094546_12483490.jpg

c0094546_12495224.jpg

  祭り太鼓も軽やかに!  お囃子の皆さんを長接近して、魚眼レンズで撮ってみました。
c0094546_1302278.jpg

  ちょっと、一休み!  子供神輿の子供たち
c0094546_12504764.jpg

  粋だねー!  粋な出で立ちの旦那さんが大急ぎで傍を通り過ぎていきました。
c0094546_12561942.jpg

  ちょっと、不思議な写真!  店のガラスに映った神輿や祭り衣装の人々さらに観光客の皆さんをカメラに収めました。
c0094546_1372286.jpg

c0094546_13215229.jpg
c0094546_1322747.jpg

  日射しが眩しい!  
c0094546_132257100.jpg

  神輿を追って!  神輿が集合する浅草寺広場まで神輿について行きました。浅草寺の五重塔が真正面に見えていました。
c0094546_14315575.jpg

  手締め!  広場では全員で手締めを行いました。今話題のスカイツリーも頭を覗かせていました。
c0094546_14354242.jpg

  きりっとしてるね!  手締めの中にいたきりっとした粋な娘さんでした。
c0094546_14383152.jpg

仲見世通り  宝蔵門から仲見世通りまで神輿を先導していた手古舞姿の娘さん
  手古舞とは、伊勢袴、足袋、草鞋をはき、男髷を結い、花笠を背に掛け、片手に金棒を持ち、片肌を脱いだ男装した女性が祭りに舞った踊り
  手古舞の娘さん  初めて自分の目で見ることが出来たため、喜んでカメラに収めました。    
    宝蔵門と五重塔をバックに  介添え役の持つ提灯には、浅草公園青年部の名前を確認できます。  
c0094546_15552451.jpg

    正面から見た姿  後方にお囃子連の乗った車が続いています。
c0094546_15555383.jpg

    横から見た姿
c0094546_15562071.jpg

    後ろから見た姿  花笠を背に掛けた男装した女性姿が印象的でした!
c0094546_15564177.jpg

  人形焼の店の風景  ガラスに映った様々な姿が溶け合って、一種異様な光景を見ることが出来ました。
c0094546_16112189.jpg

  伝法院通りで出遭った奇妙なおじさん  これから後の写真をよく御覧下さい。見れば見るほど面白い扮装です。 
c0094546_169414.jpg
c0094546_1695577.jpg
c0094546_16101290.jpg

  はい、ポーズ!  この変なおじさんを写真撮影している女の子がいました。
c0094546_16194236.jpg

都営地下鉄・浅草に戻る途中の風景
  交通整理をする警視庁のおまわりさん  午後になって、ますます人が増え大忙しでした。
c0094546_16175896.jpg


         今回も最後まで見て頂き、本当にありがとうございました!心から感謝しております。
  



 
  

by mda-vinci | 2010-05-20 18:27 | 祭り
2009年 07月 21日

『追浜まつり』見物記

7月12日(日)、わが町『追浜』の鎮守社である「雷神社の夏祭り」が開催され、初めて見物に行って来ました。予想以上の人混みに吃驚仰天しました。
好天にも恵まれ、大汗をかきながら、昔懐かしい露店を見たり、繰り出す神輿やそれを楽しそうに見物している人達を眺めながらシャッターを切り続けました。
その時撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければ御覧下さい。

《写真集》
雷神社の石段風景  この石段の上に「雷神社」の本殿が鎮座しています。
c0094546_9523854.jpg

露店・屋台の風景
  射的  昔懐かしい風景ですが、子供は真剣な眼差しで、両親は楽しそうに子供にコツを伝授していました。
c0094546_956439.jpg
c0094546_9564518.jpg
c0094546_9571635.jpg

  金魚すくい  これも祭りの定番ですが、子供達には魅力的なものでしょうね。子供の頃を懐かしく思い出します。
c0094546_1064914.jpg

  宝石掬い  私達の子供の頃には無かったもの?子供達の目が輝やいていたのが印象的でした。
c0094546_1024898.jpg
c0094546_1031276.jpg
c0094546_1033731.jpg

  ドリンクショップ  冷たい飲み物が出来上がってくるのを待っている子供達。買って貰ったお面を被った姿が可愛らしい!
c0094546_1093455.jpg

c0094546_101051100.jpg

  お面売場  お母さんにお面を買ってもらっている子供、お母さんに抱っこしてもらってお面を見ている男の子など。
c0094546_10144085.jpg

  人ごみの中の風景  赤ん坊が祭りの手拭を頭に締めてもらった姿をパチリ!
c0094546_1017389.jpg

神輿の出番待ち風景
  神輿の回りに集まって、待機中の湘南鷹取の皆さん
c0094546_10433188.jpg

  路上に座って出番を待つ春日町の皆さん
c0094546_10463586.jpg

山車上の神楽舞  この山車の上で数々の神楽踊りが披露されていました。
  デッキの上から眺めた獅子舞中の山車風景
c0094546_1050854.jpg

  白狐面の神楽踊り  太鼓囃子の後方から撮影した踊り手と見物人の風景
c0094546_10531755.jpg

  白狐舞  以下3枚は組み写真として掲載しました。 この踊り手は、女の方でした!
c0094546_10545241.jpg
c0094546_10551356.jpg
c0094546_10553436.jpg

  白狐舞の見物風景  
c0094546_10575529.jpg

  この山車上で太鼓を叩いている人達  いなせなお年寄りが印象的でした!
c0094546_110238.jpg

c0094546_11145964.jpg
c0094546_11153133.jpg

他の山車で太鼓を叩く女の人と子供たち
c0094546_11202843.jpg

路上で見た外人見物客  浴衣を着たご夫人と3人の子供の面倒を見ているお父さん!この暑い中、本当にご苦労さま!
c0094546_116837.jpg

様々な神楽舞
  ひょっとこ舞  舞姿の組写真
c0094546_14372174.jpg

c0094546_14334595.jpg
c0094546_14362837.jpg

            見物人風景
c0094546_14381312.jpg

c0094546_14392055.jpg

  獅子舞  団扇を取られた女の子達
c0094546_14415046.jpg

c0094546_14423656.jpg

c0094546_14434314.jpg

         獅子舞を見物している人々の風景
c0094546_14452815.jpg

         獅子に頭の厄払いをしてもらっている男性
c0094546_14474557.jpg

  赤ら顔面の舞  少し視点を変えてダイナミックな動きの舞姿を表現してみました。
c0094546_1520301.jpg

c0094546_15333934.jpg

c0094546_1521636.jpg

  白い顔面の舞と見物の子供達
c0094546_15232975.jpg
c0094546_15235467.jpg

湘南鷹取の神輿を担ぐ勇壮な担ぎ手達
c0094546_150790.jpg

『追浜まつり』の全体風景
c0094546_15255546.jpg

c0094546_15253139.jpg


    今回も最後まで見て頂き、心から感謝しております。 ありがとうございました!!!

by mda-vinci | 2009-07-21 09:28 | 祭り
2008年 05月 20日

2008年 三社祭

平成20年5月17日、今年も写真仲間と一緒に浅草神社・三社祭りに出かけた。
今年は、朝から良い天気で、爽快な祭り日和の中楽しく写真を撮ることが出来た。
10時前に雷門前集合で、全員集合後浅草寺境内まで移動し、そこで11時30分に再集合の約束で解散、自由撮影と相成った次第である。
小生は、仲見世の裏通りを中心に撮影した。主に「祭りの準備作業」を撮影して回った。
11時30分、再集合後、すし屋で昼食を食べた後自由解散し、好きなだけ撮影を楽しみ帰宅した。それにしても『まっこと疲れたベー!』である。
その時撮影した写真を本ブログに掲載します。よろしければ見てください!

《写真集》
10時過ぎの仲見世通り  未だ人出が少ない
c0094546_1520637.jpg

総門前で藤の造花を売っていた娘さん  
c0094546_1522454.jpg

総門下で氷を食べていた親子
c0094546_15234270.jpg

仲見世の裏通りで祭りの準備中の人達
c0094546_15252945.jpg
c0094546_15254425.jpg
c0094546_15255724.jpg

神輿の縄に水を含ませていた
c0094546_15301562.jpg

おじさんから風船を貰っていた祭り衣装の子供達!  僕も欲しいなー!!
c0094546_15315870.jpg

浅草神社近傍の風景
  神輿が来るよ! 浅草馬壱町会の神輿です
c0094546_14132790.jpg

  サリーを着た女性も見物中
c0094546_1213983.jpg

  肩車されて祭りに参加
c0094546_1242965.jpg

  おじいちゃんに肩車されて! 
c0094546_121849.jpg

  お囃子の役目もも終わり、ほっと一息!
c0094546_1283297.jpg

  子供達のひと・人・ヒトの神輿風景!
c0094546_12105178.jpg

  神輿担ぐのも楽じゃあないよ!
c0094546_12203662.jpg

昼食後
浴衣と法被姿の風景  時期的に少し早い?浴衣と粋な法被姿の女の人達
c0094546_12123834.jpg

老舗の刀剣店前でのやり取り
c0094546_12265098.jpg

戦い終わって!  老舗の窓ガラスに映った法被姿の人々
c0094546_1228238.jpg

浅草寺の裏境内での一齣!  坊やのパンチ、なかなかのもんだね!参った!!
c0094546_1322398.jpg

金魚すくい  神輿担ぎも終わって、金魚すくいを見物中!
c0094546_12301274.jpg

全身に刺青をいれた人  刺青の図柄とその美しさに驚嘆!
c0094546_1313326.jpg

三社祭のひと・ヒト・人
  浅草寺境内の溢れんばかりの人の波  この熱気を携帯で撮影中の娘さん
c0094546_13171355.jpg

  浅草寺境内は勿論、仲見世通りまで人の洪水!この写真を見ると、その凄さが解るでしょう!
c0094546_14122135.jpg

浅草寺の横を進む神輿  本堂に向かって一斉に神輿を突き上げた瞬間をパチリ!
c0094546_1320499.jpg

神輿を担ぐ人達のスナップ
  浅草神社の境内から出てくる神輿
c0094546_13252146.jpg

  担ぎ手様ざま
c0094546_13261280.jpg
c0094546_13264396.jpg
c0094546_1327181.jpg

  まめ神輿が行くよ! 小さな、小さな子供達が担ぐ可愛い神輿だね!
c0094546_1484419.jpg

浅草寺の境内風景
  おみくじ  金髪の外国人女性も興味津々?
c0094546_13303771.jpg

  線香の煙越しに見る神輿
c0094546_13315558.jpg

観月流の艶姿  
  氷を食べさせてもらう女の子
c0094546_13352758.jpg
 
  ママ!ずるいよ!!
c0094546_13362152.jpg

帰途、仲見世の横道で見た親子  ショーウインドウの展示品が江戸情緒を感じさせるネー!
c0094546_13374146.jpg


  今回も最後までお付き合いいただき、非常に喜んでおります。  感謝!感謝!!感謝!!!
  それにしても、三社祭は外国の人達が沢山参加したり、見物に来るんだなー!と再認識した次弟!!

by mda-vinci | 2008-05-20 15:06 | 祭り
2007年 05月 22日

浅草神社「三社祭り」

5月19日、写真仲間と一緒に浅草神社「三社祭」の風景を撮影に出かけました。
天気予報では雨だったのですが、雷門到着後、少しの間降っただけで、昼過ぎには強い日差しが照りつけ、汗ばむ陽気となりました。
小生にとって、初めての「祭りの撮影会」でしたが、多くの貴重な体験をすることが出来ました。
『習うより慣れろ!』で、とにかくシャッターを切ることを心がけ、300枚位の写真を撮ってきました。何よりも「足で稼ぐ!/犬も歩けば棒にあたる?」ことの大切さを実感できたことが最大の収穫でした。また、「躊躇せずにシャッターを切る!」ことも学びました!
今回は、祭りそのものよりも周辺のスナップ写真を中心に撮影してきました。
初めての『祭りの写真集』ですが、出来ばえは如何でしょうか?見ていただければ幸甚です。

《写真集》 
午前中
浅草寺の風景
  浅草寺境内   朝方から降った雨で地面が濡れている。傘をさしている人も約1名見受けられる!
c0094546_1041734.jpg

  線香の煙を体の悪いところに着け、平癒を祈る?人達
c0094546_104555100.jpg

  境内から見た五重塔
c0094546_2091596.jpg

  祭り見物のため場所取りをしている人達
c0094546_1052516.jpg

  本堂から山門を見た風景  仲見世通りは、人でごった返しているのが見える!
c0094546_1131959.jpg

お祭りの準備中
  神輿を担ぐ準備をしている若者達 三景
c0094546_11105016.jpg

c0094546_1112883.jpg

c0094546_11131172.jpg

  鉢巻と髪型の調整中
c0094546_11214454.jpg

  準備が終わり、談笑中の男女  楽しい笑い声が聞こえてくる!
c0094546_1115541.jpg

  仲見世裏通りでの夫婦の会話  「ちょっと、其処まで行ってくるよ!すぐ、帰って来るからね!」
c0094546_20263191.jpg
 
神輿の出発前の風景  
  三社囃子の粋なご婦人達
c0094546_11405219.jpg

  祭り囃子
c0094546_1130885.jpg

  犬は抱っこ、子供は肩車され、眠って?祭りに参加!
c0094546_11332890.jpg

  幼児はベビーカーに乗って祭りに参加! なに?なに? 何だろう?
c0094546_12153719.jpg

  奇抜な頭、頭!
c0094546_11362920.jpg

いよいよ神輿スタート
  出発直前の町内役員達!
c0094546_1148537.jpg

  囃子太鼓も出発! 雨対策も万全に!!!
c0094546_11594176.jpg

  担ぎ手
c0094546_1284569.jpg

c0094546_1153452.jpg

c0094546_1244110.jpg
 
  女性神輿
c0094546_18453259.jpg

午後 
街角のスナップ写真
  みんな疲れたね!  神輿を担ぎ疲れ果てた様子の大人とお母さんに抱っこされて眠る子供!
c0094546_13424015.jpg
 
  寝入った子供にニッコリ微笑みかけるお母さん  「疲れたね! おやすみ!」
c0094546_13454678.jpg

  ベビーカーで熟睡の女の子  「もう だめ!」
c0094546_13503632.jpg

  お腹ペコペコだよ!  ビニール袋ごと食べちゃおう!
c0094546_13542432.jpg

  やっぱりアイスが一番だね!
c0094546_13572855.jpg

  お母さん!お腹すいたよ 何か買って!!
c0094546_1412299.jpg

  腹が減っては戦はできぬ?
c0094546_1431146.jpg

  携帯でパチリ! 太鼓の撥でお面?
c0094546_146034.jpg

  今度は両手打ちだよ! みごと打てましたら、拍手喝采してね!
c0094546_1482047.jpg

  猿?の祭り見物!
c0094546_14111544.jpg

  犬も祭り見物?
c0094546_14532297.jpg

  神輿を担いでいるのか?担がれているのか? ほほえましい親子3代の競演!!! 
c0094546_2041414.jpg

  祭囃子の音も軽やかに!
c0094546_14494652.jpg

  粋なおばあちゃん
c0094546_19592747.jpg

粋な芸者の艶姿  偶然!料亭から出てきたところをパチリ!
  お疲れさん!
c0094546_14144548.jpg

c0094546_1420083.jpg

神輿に乗って景気づけ!  
  神輿は神聖なもの!それに乗って神輿を汚さないように申し入れがされたのに! 
c0094546_14272199.jpg
 
  見事な刺青!
c0094546_14291260.jpg
  
  最前列でもみくちゃになりながら必死でシャッターを切った!
c0094546_14314291.jpg

  自己陶酔!  「矢でも鉄砲でも持って来い」の心境?
c0094546_1434487.jpg

神輿
  浅草寺の境内に集結した神輿群
c0094546_14425549.jpg

  境内から各町内へ帰る神輿
c0094546_1446826.jpg

帰り道
  浅草名物「人形焼」だよ! 美味しいよ! ほんとかな?
c0094546_1531820.jpg
 
  さらば!浅草・仲見世通り  妻に舟和の芋羊羹を買って、帰宅の途へ!
c0094546_1539741.jpg

  源流江戸囃子の演奏風景  雷門前の道路の反対側に仮設された桟敷上にて演奏中!
c0094546_1457686.jpg
 
  
       非常に楽しい撮影会でした! 来年も是非行きたい!と思っています。

       今回も最後まで御覧いただき、本当にありがとうございました!  

by mda-vinci | 2007-05-22 09:41 | 祭り