ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 01日

カナダ旅行(3)

          引き続き「カナダ旅行(3)」をご覧ください。

10月1日(土)  
今日は移動日で、カナダを西から東に横断し、世界遺産歴史地区・ケベックに向かいます。まだ暗い4時30分にホテルを出発し、カルガリー空港からAC1150便でトロントへ。 AC418便に乗り継ぎモントリオール・ピエールトルードー空港に到着後、ケベックへ向かいました。それでも「シャトー フロントナック」に到着したのは、夜中でした。本当に大旅行で、流石に疲れました。
シャトー レイクルイーズ
 シャンデリア  シャンデリアの飾りが非常に素敵だったので、カメラに収めました。
c0094546_17515422.jpg

 階段の踊り場に飾られていた先住民の親子像
c0094546_1753231.jpg

 飾られたホテルの廊下
c0094546_17561313.jpg

カルガリー空港
 空港の店先風景  
c0094546_1758722.jpg

 天井から吊るされたスペースシャトル
c0094546_17592128.jpg

 二つのオブジェ  釣り人と女性のロック・クライマー
c0094546_1811981.jpg
c0094546_1813096.jpg

機窓から見た風景
 上空から見た五大湖畔の風景
c0094546_1841094.jpg
c0094546_1842670.jpg

 トロント近傍の高速道路網
c0094546_186351.jpg

トロント空港 
 出発便を待つクルー?
c0094546_1891459.jpg

 出発前に機窓から撮影した離陸直後の飛行機
c0094546_18105643.jpg

機窓から見た風景
 上空から見たモントリオール郊外の風景
c0094546_18123045.jpg

ケベックへ向かう途中、トロワ・リビエールで全ての料理にメープル・シロップが入っている「メープルの郷土料理」を食べました。
 トロワ・リビエールの店内風景
c0094546_1843346.jpg

c0094546_18461580.jpg

c0094546_1844844.jpg
c0094546_1844404.jpg

ケベックのホテル「シャトー・フロントナック」 この夜、ディナー・パーティーが開催されていたようで紳士、淑女?が集っていました。
 ホテルのロビーなどの風景
c0094546_18524428.jpg
c0094546_1853597.jpg
c0094546_18531421.jpg

c0094546_1923299.jpg

c0094546_1931125.jpg
c0094546_1932461.jpg

10月2日(日)  セント・ローレンス川に面し、城壁に囲まれた旧市街が世界遺産に登録されているケベック・シティを観光します。曇り空で極めて強い風が吹き荒れていました。
アッパー・タウン
 シャトー・フロントナック  このシャトー・ホテルは、セント・ローレンス川を見下ろす崖の上に建つ、重厚さと優美さを兼ね備えたこの街のランドマーク的存在です。
c0094546_198667.jpg

 アッパータウンから見たセント・ローレンス川とケベック港
c0094546_1995862.jpg

 絵描きさん横丁
c0094546_19133560.jpg

 ノートルダム大聖堂  ケベックのカトリック教区の中枢となる教会で、北米では最も長い歴史を持ち、1647年創設されたとのこと。
c0094546_202956100.jpg

c0094546_2051017.jpg
 
c0094546_20312049.jpg
c0094546_20313457.jpg
 
 アッパータウンの街並とショーウインドー
c0094546_20335958.jpg
c0094546_2034126.jpg
c0094546_20345465.jpg

c0094546_20391218.jpg

 「この街には馬車が良く似合う」としみじみ感じました。
   強風の中、ひたすら客待ちをしている御者と馬
c0094546_214545.jpg

   観光客を乗せ、車を従えて街を疾走する馬車
c0094546_21464035.jpg
 
 ウルスラ会女子修道院  1639年の創建で、北米最古の女子教育機関と云われています。
c0094546_20433126.jpg
c0094546_20531136.jpg

 ケベック車のナンバープレートと市庁舎の建物
c0094546_20461634.jpg

 要塞博物館  この街は、かって英国・フランス両国の植民地になった経緯があり、それぞれの視点に立った歴史観を判り易く紹介しているそうです。
c0094546_20502971.jpg

 郵便局  郵便局前のモニュメントの彫刻にも先住民の像を確認する事が出来ました。
c0094546_20551175.jpg

c0094546_02319.jpg
 
c0094546_20552731.jpg

ロウアー・タウン(オールド・タウン)
 勝利のノートルダム教会  17世紀と18世紀にフランス軍がイギリス軍に勝利したことを記念して建立された教会を20世紀に再建したものです。
c0094546_2142912.jpg

 ルイ14世の胸像
c0094546_2185734.jpg

 だまし絵のある建物  壁に描かれた絵と実際の人との区別がつけにくいような不思議な世界に引き込まれます。是非、虚像と実像の判別をしてください。
c0094546_21114342.jpg
c0094546_21115662.jpg

 プチ・シャンプラン通り  北米で最も古い商店街といわれ、1900年代初期の建物を利用した人気のショッピング通りです。通りに吊下げられた切り絵人形が可愛らしい!
c0094546_21201366.jpg
c0094546_21185255.jpg
c0094546_2119468.jpg
c0094546_21371076.jpg
c0094546_2120407.jpg
c0094546_21204922.jpg

 ロウアー・タウンとアッパー・タウンを結ぶケーブルカー
c0094546_21384187.jpg
c0094546_2139941.jpg

 プチ・シャンプラン通りの端にある「だまし絵」の家
c0094546_21341396.jpg

 街角で見つけたXmasグッズ専門店
  男の子の目が輝いていました!
c0094546_2150514.jpg

  店内は、一年中Xmasの雰囲気でした!
c0094546_21512198.jpg

ケベック州議事堂
 正面から見た姿
c0094546_21545490.jpg

 斜めから見た姿
c0094546_21534430.jpg

 正面に置かれた先住民の家族像  ケベックには、先住民の像やトーテムポールなどが多数置かれており、非常に印象的でした。
c0094546_21571824.jpg

 議事堂の外側に置かれた先人たちの諸像
c0094546_21591784.jpg

戦場公園  1759年の戦いで、英軍がここを守っていた仏軍を破り、以後ケベックは英国の植民地となりました。この戦いは壮絶を極めたと言われています。
 広々とした芝生に覆われた丘陵公園
c0094546_2224331.jpg

 展望台から見た「ダイヤモンド岬」の風景  この岬から英軍が奇襲攻撃をかけ、仏軍を破ったと言われています。
c0094546_22125787.jpg
c0094546_22135550.jpg

 売店の天井に懸けられた可愛いらしい傘
c0094546_22155881.jpg

 公園に咲いていた八重咲きの白いハマナス
c0094546_22171235.jpg

 公園に車で連れてこられた犬  この犬は、左側の男性に酷似していると思いませんか?
c0094546_22182765.jpg

ケベックのお祭り風景  多くのぬいぐるみ人形が通りに出て子供たちにサービスしていました。その風景をスナップ写真に収めました。
 ぬいぐるみ人形と一緒にパチリ!  子供たちは、満面の笑みを浮かべてカメラに収まっていました。
c0094546_22231554.jpg
c0094546_22233490.jpg
c0094546_22235889.jpg

c0094546_22262295.jpg

 ぬいぐるみ人形とハイタッチをしている男の子
c0094546_2226563.jpg

 お母さん!赤ちゃんは「ぬいぐるみ人形が怖いんだって!」  実に微笑ましい光景でした。 
c0094546_22292285.jpg

昼食後、カナダの黄葉を見る為、ローレンシャン高原までバスを走らせました。
途中、キャップドラマドレーヌにあるノートルダム教会に立ち寄りました。この教会は、マリアの母親を祀る教会です。この教会はセント・ローレンス川の河畔にあります。
 ノートルダム教会
c0094546_23172643.jpg
c0094546_2317439.jpg
c0094546_2317599.jpg

 教会の芝生にいたカナダカモメ
c0094546_23181292.jpg

ローレンシャン高原のトランプラン村に到着しました。雨が降利始めていました。 
雨に濡れた石畳  夕食に行く途中、坂道で傘を差して撮影しました。
c0094546_23183210.jpg


          引き続き「カナダ旅行(4)」をご覧ください。

by mda-vinci | 2011-11-01 17:36 | 海外旅行


<< カナダ旅行(4)      カナダ旅行(2) >>