ダヴィンチの旅行写真集

mdavinci.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 13日

夏のスイス旅行(1)

7月27日から『夏のスイス5大アルプス 10日間』のツアーに出掛けました。
サンモリッツ、インターラーケン、ツェルマット、シャモニーの4個所にそれぞれ2泊する予定の旅行でした。
到着したその夜中には稲妻が光り、雷鳴も轟き、この旅の将来が危ぶまれるような状況でした。
結果的には、霧には悩まされましたが、本格的に雨傘を差す機会はなく、どちらかと言うと『順調な旅』となりました。
今回の旅行日程は、かなりの「強行軍」でしたが、体調を崩すことも無く無事帰国することが出来ました。
その忙しいスケジュールの中、今回も膨大な写真を撮影してきました。
それらの写真から厳選した写真を本ブログに掲載します。よろしければ御覧下さい。

《旅行日程》
7月27日 9時35分発ルフトハンザ航空で成田国際空港を出発。フランクフルト経由チューリッヒ到着。
       チューリッヒからはバスでサンモリッツまで移動。夜遅くホテルに到着。 ホテル「オイローパ」泊 
7月28日 レーティッシュ鉄道ベルニナ線に乗車。モルテラッチ氷河までハイキング、その後ディアポレッツァ展望台でベルニナアルプスの雄大な景色を堪能。
       サンモリッツで昼食後、ロープウエイでピッツ・ナイル展望台へ
       サンモリッツの街並、サンモリッツ湖、ベルニナアルプスなど360度のパノラマを満喫!
7月29日 レーティッシュ鉄道アルブラ線でフィリズールへ。百年に一度、補修工事中の『ランドバッサー橋』を氷河特急が通過するのをカメラ撮影。
       「少女ハイジ」で有名なマイエンフェルトで昼食後、ハイジ博物館などを散策。
       その後、リヒテンシュタイン公国のファドーツとルツェルンを訪問、「カペラ橋」と「旧市街」を散策し、インターラーケンへ。
       ホテルの部屋からユングフラウ観察。 ホテル「シティ オーバーランド」泊 
7月30日 シーニゲプラッテ登山鉄道で「シーニゲプラッテ展望台」へ。ユングフラウ三山は雲に隠れて残念ながら姿を見せず。高山植物ハイキングを楽しむ。
       下山後、ロートホルン観光へ。BRB登山鉄道駅から蒸気機関車に乗り、ロートホルン展望台へ。山頂は霧、一瞬、ユングフラウ三山を雲上に確認。
7月31日 インターラーケンを出発し、ベルンへ。バラ公園、旧市街を散策後、バスごとカートレインに乗車して、氷河がすぐ傍まで来ている村「サースフェー」へ。
       サースフェー散策後、マッターホルン観光の「ツェルマット」へ。到着後、マッターホルンを見に行くも、雲に隠れて見えず。 ホテル「ゴルナーグラート」泊
8月01日 早朝、朝焼けのマッターホルンを見にツェルマットの観光スポットへ。払暁、朝日に輝くマッターホルンに感激!
       朝食後、ブラウヘルド展望台へ。逆さマッターホルンとエーデルワイスハイキングをパーフェクトに堪能。独立峰の雄大さに畏敬の念を感得!
       午後、GGB登山列車でゴルナーグラート展望台へ。4000m級の山々と氷河の大パノラマに圧倒され、言葉もなし。
       夕食は、スイス名物の二種類のフォンデュディナーとスイスワインに舌鼓!
8月02日 ツェルマットを出発し、レマン湖畔の「ション城」を観光後、モントルーへ。レマン湖畔を散策し、昼食を楽しむ。
       その後、ラヴォー地区の山麓に広がる「ぶどう畑」を散策した後、フランスのシャモニーへ。 「メルキュール」ホテル泊
8月03日 モンタンヴェール登山鉄道に乗り、モンタンヴェール展望台へ。霧で雄大な景色は見えなかったが、氷河洞窟、クラッシックホテル、霧の景色を楽しむ。
       午後、国際都市「ジュネーブ」観光、レマン湖遊覧およびヨーデルディナーを楽しんだ後、シャモニーのメルキュールホテルへ
8月04日 帰国の途へ。 シャモニーからバスでジュネーブへ。ジュネーブから空路、フランクフルトへ。着後、乗り継ぎ成田国際空港行きに搭乗。
8月05日 早朝、成田国際空港に無事到着。 

《写真集》
7月27日  スイス旅行への出発の日
早朝、成田国際空港へ向かう高速道路で撮影した風景
c0094546_9441465.jpg

c0094546_9444283.jpg

シベリア上空で撮影した大きく蛇行する大河
c0094546_9461923.jpg

フランクフルト着陸前のドイツの上空写真  パッチワークのような農地と森のディスプレイが美しい!
c0094546_94885.jpg

サンモリッツへ向かうバスの車窓から撮影した夕景  大空に架かった十字の飛行機雲が印象的でした!
c0094546_10121056.jpg

7月28日  サンモリッツ近傍の氷河を見物する。
ホテルのあるバス停から眺めた朝の風景
c0094546_1251874.jpg

サンモリッツ駅からレーティッシュ鉄道ベルニナ線に乗り、モルテラッチ氷河へ向かう。
  車窓から眺めた風景  山に白雲が懸かり、見事な眺めでした。
c0094546_10182876.jpg

c0094546_12161311.jpg

c0094546_1031506.jpg
c0094546_10321055.jpg
c0094546_10325273.jpg

  モルテラッチ氷河までハイキング。その途中で撮影したスナップ写真と風景写真です。
c0094546_10352776.jpg

c0094546_10354935.jpg
c0094546_1036713.jpg
c0094546_10362521.jpg
c0094546_10364645.jpg
c0094546_1037384.jpg

  ディアポレツァ展望台  モルテラッチ氷河を見た後、電車に乗ってベルニナアルプスの雄大な景色を見るため、ディアポレツァ展望台へ向かいました。
    ベルニナアルプスの雄大なパノラマ
c0094546_1203487.jpg

    展望台で風呂を楽しんだカップルを目撃、早速パチリ!
c0094546_122159.jpg

    ベルニナアルプスを眺めながら、食事を摂る観光客
c0094546_1234543.jpg

    ベルニナアルプスの山肌を滑落する氷塊跡
c0094546_12191750.jpg

    ベルニナアルプスから流れ下る氷河
c0094546_12202055.jpg

    下りのロープウエイから撮影した氷河湖と近傍の山々
c0094546_12214811.jpg

    ベルニナ線に乗車する前に駅前で撮ったカウベルをつけた牛たち
c0094546_12563721.jpg

サンモリッツへ戻る途中で遭遇した交差列車
c0094546_1259023.jpg
 
サンモリッツ湖  ヨットと波に煌めく湖を見ながら、ピッツ・ナイル展望台に向かいました。
c0094546_1321657.jpg

サンモリッツの中心部風景  この近くにピッツ・ナイル展望台へのケーブルカー乗り場があります。
c0094546_13412938.jpg

ケーブルカーから見たサンモリッツ湖とサンモリッツの街並
c0094546_1353571.jpg

ケーブルカーからロープウエイに乗り換え時、撮影した写真  大きな犬がおやつを強請っていました!
c0094546_13551071.jpg

ピッツ・ナイル展望台  ピッツ・ナイルの頂上から、360度の素晴らしいパノラマを眺めることが出来ました。   シュタインボックの像が下界を見下ろしていました。
c0094546_13455640.jpg

    素晴らしい山並
c0094546_13465015.jpg

c0094546_1347830.jpg

    ベルニナアルプス  午前中訪問したディアポレツァ展望台の山並が遠くに見ることが出来ました。
c0094546_13501922.jpg

ホテルに戻る途中で見た二頭の美しい白馬
c0094546_1445612.jpg

7月29日 今日は、ランドバッサー橋、ハイジの村、リヒテンシュタイン公国、ルツェルンを訪問した後、インターラーケンまで行きます。
サンモリッツの霧の田園風景  早朝、ホテルの前の草原に霧が流れて幻想的な姿を見ることが出来ました。感激の一言!
ホテル前の霧流れる風景
  日の出前の草原と山頂付近に射す朝の光
c0094546_1865882.jpg

  太陽が少し昇り、山と林および霧の棚引く草原の一部に朝の光が差し込んだ瞬間!
c0094546_18101784.jpg

サンモリッツ駅前の風景  駅に急ぐ観光客のカップルとフェンスの影の面白さを表現してみました。
c0094546_18143455.jpg

ランドバッサー橋
  ランドバッサー橋を通過する氷河特急  100年に一度の補修工事中で、赤い布で覆われた石造りの橋は非常に珍しい光景!
c0094546_18192233.jpg

  ヒョウモン蝶  氷河特急を見に行く途中、シシウドに止まり蜜を吸っていた蝶
c0094546_1821125.jpg

  ロバに荷を運ばせている家族  バスに戻る途中で遭遇。早速、シャッターを切った!
c0094546_18242333.jpg

途中、立ち寄った深い渓谷に架けられた石橋
c0094546_2028894.jpg

運転手のアトラクション  スイス国旗を空高く放り投げ、落下してきたその旗をキャッチした瞬間をパチリ!
c0094546_20304183.jpg

ハイジの村  『少女ハイジ』で有名な村「マイエンフェルト」は、典型的なスイスの田園風景で、心落ち着く素晴らしいところでした。
  遠方から見たマイエンフェルトの風景
c0094546_18291834.jpg

  ハイジ博物館付近から見た田園風景
c0094546_18313332.jpg

  ハイジ博物館前で山羊と戯れる女のひと 
c0094546_18325319.jpg

  「ハイジの泉」の木蔭で食事中の老夫婦
c0094546_11255154.jpg

ファドーツ  小さな独立国「リヒテンシュタイン公国」の首都
  ファドーツの観光列車と丘上の城
c0094546_1836376.jpg

  ファドーツ城  町を見下ろす丘の上に建つ城。原型は12世紀、現在は現リヒテンシュタイン大公「ハンス・アダム2世」の居城であります。
c0094546_1845313.jpg

ルツェルンへ行く途中の風景  断崖が聳え、それぞれ独立した巨岩が巨大な英雄のようなに見えました。
c0094546_18481522.jpg

ルツェルン  中世の面影を残す風光明媚な風情ある古都。カペル橋と旧市街が見所として有名!
  ライオン記念碑  岩壁に刻まれた「瀕死のライオン」のレリーフ。フランス革命でルイ16世などを警護し殉職した786名のスイス人傭兵の追悼碑
c0094546_1910505.jpg

  カペル橋  白鳥が水面に泳ぎ、雰囲気の良い街でした。
c0094546_19044100.jpg
c0094546_1912429.jpg
c0094546_190116.jpg

  ロイス側の川岸で水遊びをしている子供
c0094546_1932057.jpg

  旧市庁舎の高い時計塔
c0094546_195469.jpg

  ヒルシェン広場に面した壁画に飾られた建物
c0094546_191693.jpg

  噴水と壁画のある風景
c0094546_19175896.jpg

  旧市街の街並
c0094546_19152090.jpg

  四森州湖で水遊び中のご婦人  二羽の白鳥と水着のご婦人とのコントラストが印象的!
c0094546_19135269.jpg

  ゼー橋からホーフ教会を望む
c0094546_208257.jpg

  旧 市街を走る馬車とバス
c0094546_19204462.jpg
c0094546_1921992.jpg

  バスの窓から眺めたカペル橋とゼー橋を散策中の家族連れ
c0094546_207730.jpg

途中のユングフラウ三山の見える湖
  夕陽射す山陰の湖
c0094546_20152935.jpg

  美しい湖畔の村とユングフラウ三山
c0094546_2026371.jpg

  湖畔での運転手によるアルペンホルンの演奏会  
c0094546_20231724.jpg

インターラーケンに到着
  インターラーケンの町から眺めたユングフラウ
c0094546_20541154.jpg

7月30日  今日は、ユングフラウ三山の観光と高山植物ハイキングでしたが、霧のため殆ど見ることは出来ませんでした。
ホテルの窓から眺めた「朝日に輝くユングフラウ」の雄姿
c0094546_943469.jpg

ホテルの壁に飾られた面白い牛のモニュメント
c0094546_947852.jpg

インターラーケンの朝の街並
c0094546_9451229.jpg

シーニゲプラッテ登山鉄道  ヴィルダースヴィルからSPB登山列車に乗って、シーニゲプラッテ展望台まで約50分の旅でした。
  登山列車から見た風景
    インターラーケンの街並とブリエンツ湖
c0094546_9522291.jpg

    眼下に見えるトゥーン湖
c0094546_9542941.jpg

  シーニゲプラッテ展望台からの眺望
    雲流れる下界の風景
c0094546_956553.jpg

    雲間に見えた幻想的な風景
c0094546_9571821.jpg

  高山植物ハイキングの風景および高山植物
    高山植物の「お花畑」
c0094546_107652.jpg

    エーデルワイス  アルプスを代表する植物。
c0094546_1004755.jpg

    エリンギウム・アルピナス
c0094546_108478.jpg

    ヒメシャジン  岩の裂け目にけなげに生えていた可憐な花
c0094546_103441.jpg

    矢車菊  矢車草に似ていますが、れっきとした高山植物です。
c0094546_1044946.jpg

    白玉草  非常に可愛らしい花です。
c0094546_105561.jpg

    花に遊ぶ熊蜂
c0094546_10131756.jpg

    ハイキング中に見た十文字の飛行機雲
c0094546_101053100.jpg

食事後、下山するため列車に乗り込みました。
  別れを惜しむ人達  このスナップを撮るため、早速シャッターを切りました!
c0094546_11355061.jpg

  下山列車の窓から見た、山麓に放牧された牛たち
c0094546_10152077.jpg

ヴィルダースヴィル駅のスナップ写真
  列車を待つ、家族の表情
c0094546_10244549.jpg

  列車に乗り込む犬と乗客および駅員さん
c0094546_10262092.jpg

  列車を降り、出口に向かう家族  このように、非常に体格のいいご婦人が多いのに驚きました!
c0094546_1029283.jpg

ロートホルン展望台  可愛い蒸気機関車で、展望台まで上りました。展望台は霧でしたが、一瞬霧がはれ、ユングフラウ三山が見えました。
  国鉄ブリエンツ駅を発車した電車
c0094546_10434763.jpg

  BRB登山鉄道駅に停車中の蒸気機関車  この蒸気機関車は、この駅からロートホルン山頂駅まで約50分で登ります。
c0094546_1048162.jpg

  途中の駅で給水作業を行いました。
c0094546_10491379.jpg

  上り、下りの蒸気機関車が交差する駅の風景
c0094546_11164125.jpg

  車窓風景  高度が上がるごとに霧と雲が視界を遮りますが、写真撮影には好都合でした。
c0094546_10525231.jpg

  ロートホルン展望台からの眺望  雲の下に見えるのがブリエンツ湖です。
c0094546_10542242.jpg

  山頂付近にある霧の中のレストラン
c0094546_10555387.jpg

  一瞬、霧の晴れ間に見えたユングフラウ三山
c0094546_10584287.jpg

レストランで「ホットココア」を飲み、また蒸気機関車に乗って下山しました。
下山途中の景色とスナップ写真
  SLから見た山麓と湖の風景
c0094546_11114761.jpg

  給水作業中の女性スタッフ  この女性のにこやかな表情が特に印象に残りました!
c0094546_11135269.jpg

  下山する蒸気機関車
c0094546_11103527.jpg

  屋上に飾られたユニークな牛のモニュメント  ブリエンツは、木彫りで知られるブリエンツ湖畔の町です。
c0094546_1132730.jpg
  
インターラーケンに戻り、カジノ・クアザールで夕食を摂りました。
  夕食後のアトラクション風景
c0094546_11384256.jpg

  カジノ・クアザールの夕景
c0094546_11401150.jpg

  インターラーケンの夕景
    メイン通りの夕方の街並
c0094546_11413687.jpg

    ヴィクトリア・ユングフラウの夕景  1864年創業の堂々たる風格の名門ホテル
c0094546_11445730.jpg


       引き続き 「夏のスイス旅行(2)」 も御覧下さい!







 

        
          

by mda-vinci | 2009-08-13 15:01 | 海外旅行


<< 夏のスイス旅行(2)      『追浜まつり』見物記 >>